2019年05月23日

5/23 未来の森三瀬谷小 間伐体験

この日は、山や林業について学ぶ「未来の森」で、三瀬谷小学校の4年生の子どもたちと間伐体験を行いました。
前回勉強したことを振り返り、早速講師の方に間伐の方法を教わります。
講師の方々が素早く木を倒す様子を見て子どもたちは驚いていました。
そして実際に自分たちが行うと、ノコギリの刃が上手く動かせない、樹皮が綺麗に早く剥けないなど、講師の方の熟練の技に関心していました。
しかし、次第に道具の使い方も上手くなり、最終的には9本の木を倒して皮を剥きました。
次は間伐した木(間伐材)を市場に売りに行くための準備、搬出体験を秋に行います。
それまで、切った木はこのままにして乾燥させておきます。
「木を切ることは環境に悪いのでは?」と思われるかもしれしれません。
しかし、木を適度に切り山に光を取り入れ、良い木を育てることが、水を豊富に蓄え、崩れにくい健全な山を作ります。

未来の森は、山の持ち主の方や地域の方の協力のおかげで行えています。
こういった地域の協力があることも、大台町の魅力の一部だと思います。


RIMG5997.jpg RIMG6001.jpg
RIMG6005.jpg RIMG6013.jpg
RIMG6018.jpg RIMG6019.jpg
RIMG6022.jpg RIMG6025.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 17:59| Comment(0) | 学校との連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月22日

5/22 のびのびクラブ宮川小

この日は、早上がりの水曜日の放課後に活動している「のびのびクラブ」で、宮川小学校の子どもたちと草団子を作りました。
春ならではの食材ヨモギを摘みながら、宮川生活改善センターに向かいます。
ヨモギの匂い、形、色で見分けられるようになっていた子が多かったです。
センターに着くと摘んできたヨモギを使い、さっそく草団子作りに挑戦です!
どこの班もモチモチしたおいしい草団子ができました。
季節の食材を使った昔ながらのおやつを作りに、みんな楽しみながら取り組んでいました。


RIMG5978.jpg

RIMG5974.jpg RIMG5979.jpg
RIMG5975.jpg RIMG5977.jpg
RIMG5983.jpg RIMG5982.jpg
RIMG5986.jpg RIMG5984.jpg
RIMG5989.jpg RIMG5988.jpg
RIMG5995.jpg RIMG5991.jpg
RIMG5993.jpg RIMG5990.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:00| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

5/16 三瀬谷小 未来の森

この日は、三瀬谷小学校の4年生の子どもたちと山や林業について学ぶ「未来の森」の1回目でした。
山に関するクイズ、袋の中身当て(スギとヒノキの枝)を交えつつ山と林業について勉強しました。
これからの3回の授業では実際に野外に出て、木を切り森を育てる間伐体験、間伐材を市場に出すために木を運ぶ搬出体験、そしてみんなが切った間伐材を市場で競りにかけてもらい市場見学を行います。
この1年間の4回の授業で、少しでも山や林業に興味を持ち、自分たちが自然のためにできることを考えられるようになってほしいと願っています。


RIMG5908.jpg RIMG5912.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 17:23| Comment(0) | 学校との連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月15日

5/15 のびのびクラブ三瀬谷小


この日は、早上がりの水曜日の放課後に活動している「のびのびクラブ」で、三瀬谷小学校の子どもたちと草団子を作りました。
まずは春ならではの食材、ヨモギを摘みに出かけました。
摘んだヨモギの匂いをかぎ、「いい匂い」「くさい!」とそれぞれ違う感じ方をしていました。
学校に戻ると摘んできたヨモギを使い、さっそく草団子作りに挑戦です!
どこの班もモチモチしたおいしい草団子ができました。
季節の食材を使った昔ながらのおやつを作りに、みんな楽しみながら取り組んでいました。

RIMG5898.jpg RIMG5887.jpg
RIMG5886.jpg RIMG5899.jpg
RIMG5892.jpg RIMG5896.jpg
RIMG5902.jpg RIMG5889.jpg
RIMG5900.jpg RIMG5901.jpg
RIMG5906.jpg RIMG5904.jpg
RIMG5903.jpg RIMG5905.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:00| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

5/10 環境市民活動助成 2019年助成報告会(一般財団法人セブン-イレブン記念財団)

セブンイレブン財団 横一列.jpg

5月10日、東京で開催された、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の「環境市民活動助成 2019年助成報告会」に出席してきました。多数の申請団体の中から僅かな採択団体のひとつに選定いただいた事に、心から感謝申し上げるとともに、実施事業に於いて成果に結びつけるため、尚一層活動に励む所存です。
セブン-イレブン記念財団様にご支援いただきます事業は「山と川のようちえん」や野外体験保育の推進などいくつかの事業にわたります。これらの事業で当団体のミッション「続可能な新しい社会を創造する力を次世代に引き継ぐ」ための体験を、企業様にお力添えいただき実施できることに大変喜びを感じています。この度は本当にありがとうございました。そして頑張ります!

2019年助成報告会.jpg 2019年度決定団体様.jpg

★現在すでに実施開始しております「山と川のようちえん」は、こちらのページの中でご覧いただけます。その他、一連の助成活動による実施事業は今後決定次第大杉谷自然学校のブログにて順次ご案内予定です。

★セブン-イレブン記念財団募金・寄付金について
全国のセブン-イレブン店頭レジ前の募金箱の募金が(株)セブン-イレブン・ジャパンからの寄付金と合わせられ、環境をテーマにした市民活動の支援や自然環境保護保全活動に使われています。是非皆様にも募金の応援をいただけたらと思います。

posted by 大杉谷自然学校 at 19:00| Comment(0) | 企業との連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする