2017年05月31日

ホタルの季節到来!

大杉谷でもホタルが飛び始めました。
IMG_7607.jpg
これから徐々に増え、たくさんのホタルが飛び交うのが楽しみです。

以前は、ほたる祭りも行われていた大杉谷ですが、平成16年の災害で激減しまい、
今は、徐々に数が戻ってきている状況です。

今年は、ホタルツアーも実施します! 
ホタルの生態についての学習と谷川でゲンジボタルを楽しみます。IMG_1186.JPG

ツアー詳細 http://osugidani.jp/ecotour.html

posted by 大杉谷自然学校 at 12:31| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

ケーキは美味しかったです

「お誕生日だから!」と言って、作ったケーキを持って来てロウソクに火をつけて記念写真も撮りました。人数分カットして、スタッフにふるまいました。
IMG_6210.jpg
今日は大西さんのお誕生日ではありません。。。
今日、バースデーを迎えるスタッフは、出払って居ません。って知ってたよね?
ケーキご馳走様でした。

posted by 大杉谷自然学校 at 12:07| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

5/17 三瀬谷小のびのびクラブ

今日は三瀬谷小学校でのびのびクラブ「ヨモギ摘みとないしょ餅づくり」をしました。始まりは体育館で体を動かしてスタート。そして元気いっぱいのみんなが落ち着いたところでヨモギ摘みにいくために植物の説明を聞きます。どれがヨモギかな?触らないほうがいいものは何かな?
RIMG0202.jpg RIMG0201.jpg
さて、屋外でヨモギを探します。美味しそうなのはどれかな?ある程度ヨモギが摘めたら調理室に移動し、ないしょ餅づくりが始まりました。
RIMG0206.jpg RIMG0211.jpg
RIMG0207.jpg RIMG0208.jpg
最初に作り方をざっと教わり、そのあと自分たちで調理開始。まず摘んできたヨモギを重曹を使ってアクぬきします。野草はアクが強いのですが、アクを抜く事で食べやすくなります。
そのあとヨモギを茹で、細かくすり潰します。しかし野草は繊維が硬いのです。小学校低学年の子どもたちにはなかなかすり潰せませんので、ここは文明の利器の登場、フードプロセッサーを使います。
よもぎを細かく砕いたあと、しっかり搾ります。これは食べるときの食感に影響があるため低学年の力の弱い子どもたちも頑張って絞ってもらいます。
RIMG0214.jpg RIMG0217.jpg
RIMG0215.jpg RIMG0221.jpg
RIMG0218.jpg

そうするうちに、ご飯が炊けました。もち米とお米を混ぜ合わせ炊いたご飯に先程絞ったヨモギを合わせます。ああ、みどりの香りがする〜。ヨモギが偏らないように混ぜながらご飯をつきます。お餅の手前のような状態までできたら、餡を包み完成。ヨモギの味が嫌という子もあるかなと思っていましたが意外にみんなは美味しい!という感想。本当によかった!
RIMG0225.jpg RIMG0222.jpgRIMG0223.jpg

ないしょ餅は大台町では昔から家庭で「ないしょ」で作られていたお餅です。だんだん甘くて安くて美味しいお菓子が増えてくると家庭で作られることも少なくなってきました。和菓子は案外作り方はシンプルです。子どもたちがヨモギが茂るシーズンになったら、「ないしょ餅作ろう!」と思ってくれるようになればいいなと思います。

主催:大台町教育委員会
posted by 大杉谷自然学校 at 18:10| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

キタ!

P5172821.jpg
ようこそ、待ってました!
posted by 大杉谷自然学校 at 15:20| Comment(2) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

ギギの煮凝りで満足する女子

本当にギギの煮つけは美味しかったんです。残った煮凝りも美味しい!今日のお昼のおかずです。(手前の四角いプラケースで煮凝りました)
IMG_6208.jpg
マニア女子が集結しててゴメンナサイね〜。

美味しかった煮付けの写真も再掲しておきましょうね〜。RIMG0198.jpg

posted by 大杉谷自然学校 at 13:04| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする