2016年03月31日

移住促進協議会 福岡さん、お疲れ様でした!

5年間大杉谷移住促進協議会で活躍いただいた福岡美恵子さん(みえどん)が本日付でご退職されます。大杉谷移住促進協議会の立ち上げ、事業の開催を通じ、大杉谷地区への移住者を呼び込む仕組み作りに奔走いただき、大活躍によって成果に繋げて頂きました。今後は大杉谷自然学校がそのまま協議会事務局を引継ぎ、長年のご尽力の労を無駄にせぬよう頑張ります。みえどん、長年お疲れ様でした。
DSCN2095.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 17:10| Comment(0) | 大杉谷移住促進 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月30日

春の冒険わくわくキャンプ 3日目(最終日)

あっという間に3日間のキャンプの今日が最終日。今日は民泊先で目覚めた子どもたち。民泊先の方と一緒に朝ごはんづくり。「孫が泊りにきたみたいで」とあれこれ世話を焼く事が嬉しい気のいい方ばかりなので、子どもたちより先に作ってしまわれるケースもありますが、それもご愛嬌かなと思います。
CIMG5315.jpg DSCN1966.jpg
DSCN2003.jpg P1170438.jpg
P3300029.jpg P3300032.jpg
いっぱい民泊先のおじいちゃんおばあちゃんたちに可愛がられて賑やかな朝ごはんをいただいたあと片づけをし、民泊先のおじいちゃんおばあちゃんにお礼を伝え、お別れ。大杉谷自然学校に戻ります。楽しかったね!

今日の午前中の思いでクラフトは「苔玉づくり」。苔をとるために河原に行きました。大杉谷は多雨地域になるため湿地を好む植物が多いのです。
DSCN2060.jpg DSCN2057.jpg
みんなは雨降りは嫌いかもしれないけれど、生き物が生きていくには「水」が必要である事は皆さん知ってのとおり。雨の多い大杉谷地域はそのおかげで生き物の生息数(種類)も多く、昨日、水生昆虫や魚たちを見たと思うけれそれも水が豊富な地域だからこそ。植物や生き物が多い大杉谷の雨が多い事に感謝ですね。今日は水の化身のひとつでもある「苔」を使って大杉谷ならではのクラフトを作ってみましょう。
DSCN2074.jpg DSCN2076.jpg
DSC03383.jpg DSC03382.jpg
「世界に〜一つだ〜けの苔♪」こんな個性的な思いでクラフトが出来上がりました!
DSC03380.jpg DSC03378.jpg
みんなそれぞれ個性が光る苔玉がほら、素晴らしい!子どもたちの感性って素敵です。私たち大人が刺激を貰う瞬間がここにあり!上手に崩さずに持って帰れますように!!
お昼はせせらぎ会さんが作ってくださったこのキャンプ最後のごはんをいただきます。一つ終わるごとに大杉谷とのお別れが近づいてきます。最後はふりかえり。3日間の楽しかったキャンプを思い返しながら、スライドショーを見ます。笑いとどよめきのスライドショー。一つだけでもいいから楽しかった事を忘れないで居てほしいな。

そして小学校6年生の参加者には恒例「卒業証書」ならぬ「大杉谷自然学校には卒業はないで証書」が贈られます。
DSCN2093.jpg IMG_5543.jpg
長年通ってくれた小さい頃の写真をスタッフが探す時、「かわいーい!」という声が事務所に響き渡り、懐かしい写真を覗きこみます。こんなに大きくなるまでずっと通ってくれてありがとう。やってくる度に大きくなった参加者を見る事が本当に楽しみだった私たち。中学校になったら部活など忙しくなるからなかなかキャンプに来れないかもしれないけれど、大きくなったらスタッフとして帰ってきてください!また大杉谷で貴方の成長した姿に会える事を楽しみにしています。
DSC03302-2.jpg

こうして3日間のキャンプが終わりました。今回は3名のお友だちが初めての参加でしたが、最初の活動からとても馴染み、初参加とは思えないほど元気に活動してくれました。春休みはあっという間におわりますが、すぐまた夏がやってきます。夏休みのキャンプはみんなが大好きな川泳ぎもあります。また夏のキャンプでお会いしましょうね!
posted by 大杉谷自然学校 at 13:39| Comment(0) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

春の冒険わくわくキャンプ 2日目

お・は・よ・う・ございまーす!わくわくキャンプ2日目が始まりました。今日の朝ごはんづくり班さんは、朝6時半に起きて作ってくれます。眠いけどみんなのパワー朝食のために頑張ってくれましたよ。
P3290045.jpg DSCN1811.jpg
DSCN1814.jpg DSCN1813.jpg
別の班は同じく6時半に起きて五右衛門風呂のお掃除。そして7時には各自布団を運びます。どうやったら綺麗に畳めるのかスタッフに教わります。ベッドで寝る習慣が増えるとお布団を畳む習慣も減るので貴重だったかもしれませんね。運びだしは重いけれど、子どもたち頑張りましたよ!そして朝食をいただきました。今日の活動のエネルギー源です。モリモリ食べよう!
DSCN1816.jpg DSCN1820.jpg
昨日の探検の下見でだいたいどんなところなのか分かり、今日はいよいよ探検の本日。まずは対岸に渡るために橋を渡すため、力持ちの上級生たちが頑張って木橋をかけてくれました。
DSC03369.jpg DSC03357.jpg
DSCN1901.jpg
川ではいろいろな体験が出来ました。魚釣りやびんづけ(仕掛け容器を川に浸け置き魚を捕る方法)、生き物探しや水切り(川原の平たい石を川面に投げると石が飛び跳ねる)苔玉づくりに使う石や流木も探しました。他にはストーンペイントや椿の蜜吸い、水生生物を探したりしました。
P3290008.jpg DSCN1830.jpg
DSCN1837.jpg DSC03367.jpg
DSC03319.jpg DSCN1883.jpg
ストーンペイントは、川原の赤い色石を固い石にこすりつけると削れて色粉になるため少しの川水と混ぜながら天然絵具が出来るのです。
DSCN1893.jpg DSC03361.jpg
DSCN1849.jpg DSCN1905.jpg
DSCN1852.jpg
水生生物は結構見つかりましたよ。オタマジャクシ、アメンボ、イモリ、カエルの卵!そして何やら足跡。これは日本鹿!
DSCN1848.jpg DSC03364.jpg
DSC03339.jpg DSC03346.jpg
DSCN1871.jpg
椿の花の蜜が甘いって初めて知った!という子もいるでしょうね。園芸の花は殺菌剤や防虫剤が使われているから口に入れる事はできないけれど、自生している野生種はその心配が無いですね!
DSC03307.jpg DSCN1897.jpg
お昼はせせらぎ会さんの豪華昼食を頂きました。あまごの南蛮漬け、おいしーい!!
DSC03328.jpg DSC03332.jpg
DSC03331.jpg DSC03337.jpg
午後も探検は続き、明日のクラフト用の苔玉材料探しもできました。夕方から子どもたちが大好きな民泊先に移動です。地域のおじいちゃんおばあちゃんの自宅にお邪魔し寝泊まりさせていただくのです。「世代を越えて、できるだけ多くの人のお世話になる」というのは核家族化が進む現代ではなかなか難しいことですが、これは心が育つとても大事な経験だと思っています。「誰かのお世話になる」という事で「ありがとうございました」という気持ちが育つからです。感謝する気持ちは「誰かに世話になったり大事にされたり」する事で嬉しい気持ちが感謝の気持ちに繋がっていくと考えています。子どもたちは今、民泊先でおじいちゃんおばあちゃんの家に行った時のように迎え入れられ、可愛がられている事でしょう。ちょっとした気遣いも大事な経験。子どもたちに喜びと成長がある民泊でありますように!
CIMG5313.jpg DSCN1927.jpg
DSCN1916.jpg P3290023 (2).jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 21:13| Comment(0) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

春の冒険わくわくキャンプ 1日目

始まりました!春休みは「春の冒険わくわくキャンプ!」ようこそ、おかえり、大杉谷へ!
大杉谷に到着したみんなは元気いっぱいのハイテンションで、どんなスタッフたちと会えるか楽しみなオリエンテーションがはじまりました。大杉谷自然学校の新メンバー「おいも」もよろしくね!
DSCN1671.jpg
始まりは昼食から。もりもり食べることもキャンプの重要な活動に入ります。みんな、鹿肉どんぶり美味しかったね!鹿肉がちょっと苦手だっていうお友だちも、頑張って完食していました。エライぞ!!食器は自分たちで綺麗に新聞紙で拭き取って、環境を悪化させない配慮をキャンプでは習慣にしています。
DSCN1675.jpg
昼食後は若干休憩時間があり、歯磨きしたり図書室に走りこんで本を読む子も居ます。「天然アユが育つ川」だったり「ブッダ」だったり。みんな結構難しい本に夢中になっています。最近の小学生って凄い!
昼食後の体験ひとつめは「探検」。冒険チックでわくわくしますね。探検の準備をしていざGO!。
DSCN1683.jpg DSCN1687.jpg
DSCN1690.jpg P3280010.jpg
探検は自然学校の下から川を渡り対岸の山に分け入ります。一本橋で足元脱落者の濡れものが出ました(笑)。靴や靴下は事務所で乾かしていますよー。優しい子どもたちから「いけなぁのお腹のベイビーにプレゼント!」と、探検で拾った流木が届きました。いけなぁも「よかったね!」とお腹に話しかけていましたよ!
IMG_5546.jpg IMG_5548.jpg
探検の後は、田舎暮らしの体験。薪割りとこの時期春を告げる野草「ヨモギ」が柔らかくて美味しいのでヨモギ摘みをしました。薪は羽釜やお五右衛門風呂にくべる大切なエネルギーになります。そしてみんなで摘んだヨモギは夕食の「ヨモギ白玉(豆腐入り)」低カロリー高たん白の素敵なデザートに変身します。あぁ楽しみだなあ!
DSCN1700.jpg DSCN1706.jpg
DSCN1714.jpg DSCN1731.jpg
DSCN1732.jpg DSCN1738.jpg
さて、日が暮れないうちに屋外で夕食を作り終えなければなりません。ざっとメニューをご紹介しますと、羽釜で炊く白ご飯、親子丼、汁物、そしてヨモギ白玉。これだけを子どもたちが主体となって、分からないところは傍に居るスタッフに教わりながら作ります。そう、キャンプのモットーは「自分たちの事は自分たちでする!」です。夕暮れ時のグラウンド野外炊飯場から元気な声が山にこだましています。きっと山も子どもたちの元気な声を聞いて喜んでいる事でしょうね!
P3280030.jpg DSCN1745.jpg
DSCN1744.jpg
みんなが力をあわせたおかげで、定刻通りに夕食が始まりましたよ!
P3280033.jpg P3280034.jpg
P3280037.jpg P3280036.jpg
夕食のあと、自分たち食器の片づけをし、歯磨きをしたあとは夜のお楽しみ。夜のウォークラリーをしました。折角大杉谷で寝るんだから、夜に活動する生き物を見たい!夜に輝く星空を見たい!と、防寒着を着て外に集合。懐中電灯の用意はいいかな?
DSCN1784.jpg DSCN1792.jpg
星空観察では北斗七星やオリオン座を見つけたり、動物の糞を見つけてどんな動物がやってきているのかを考えたり、ビオトープで水中の生き物を探したり。動物の糞から、鹿が来ている事が分かったり、アナグマかハクビシンだなと思う糞も見つけました。ビオトープではイモリが見れましたね。スケッチボードに夜の観察で観れた物を書きだしてもらいました。
IMG_5550.jpg
さあ、みんなが焚きつけてくれた五右衛門風呂がそろそろ沸きあがりました。順次入浴し、各自布団を敷きおやすみなさい!といきたいのですが、なかなか子どもたちは楽しくて興奮気味。楽しく笑う声が男子部屋からも女子部屋からも聞こえます。その気持ちわかるな〜。でも明日もまた元気に活動するために、今日はぐっすり休んでね!
DSCN1809.JPG DSCN1810.JPG
posted by 大杉谷自然学校 at 18:11| Comment(0) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

明日からわくわくキャンプ!

大杉谷に釣り客が入りはじめ「春だなあ」と感じます。グラウンドの桜も5輪程咲き始め、桜の開花宣言ができそうです。魚を狙った鳥たちの往来が事務所の窓から見え、自然界の躍動も感じます。更には明日から「春の冒険わくわくキャンプ」が始まるので準備にバタバタ、でもなんだか嬉しい気持ちがいっぱいです。やっぱり「迎える」って楽しい!
明日はみんな、早起きしなければならないし、気持ちは興奮しているかもしれないけれど、早めに寝ましょうね!明日皆さんとお会いできることを楽しみにしています!
ーーーー
もっと接近距離で撮りたい!(今日もヤマセミくんが来てくれました)
P3270009.jpg
このところ乾燥気味だったのですが、今しょぼふり雨。種まきの時期には恵みの雨です。「春雨や濡れていこうぞ」月形半平太のセリフがふいに口をつきました。(「国定忠治」ですが、ご存知ないでしょうか??)
posted by 大杉谷自然学校 at 13:05| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

〈環境省〉宇久井ビジターセンタースタッフ募集

●〈環境省〉宇久井ビジターセンタースタッフ募集
【勤務内容】宇久井ビジターセンターの施設保守点検・広報に関する業務
具体的には施設の補修、日常点検管理、吉野熊野国立公園熊野地方の
自然情報の収集整理発信、自然観察会の企画開催、関係機関との調整など、
その他、宇久井ビジターセンターを開館するために必要な業務の全般
【勤務地】宇久井ビジターセンター(http://www.ugui-vc.jp/
(〒649-5312 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字宇久井830番地)
【勤務日】金曜〜火曜 ※休館日:水・木曜(祝日と重なる場合は変則になります)
【勤務時間】8:30-17:30(休憩1時間含む) ※時間外勤務あり
【雇用期間】採用日から平成29年3月31日まで
※契約更新は、宇久井ビジターセンターの委託契約が更新された場合可能
【必要資格・経験】以下のいずれにもあてはまる方
・普通自動車免許(AT可)
・自然情報の収集及び発信を行う活動の経験を有している事
・自家車両使用による外勤ができる方(年約12回)
【給料等】193,900円/月 交通費は規定額を支給(上限12,000円)
 雇用保、労災、社保、退職金共済加入
【応募方法】
1、ハローワークで受け取った紹介状(紹介期限日:H28年5月31日)」と、
自筆の履歴書(要写真添付、様式不問)を大杉谷自然学校に送付ください
2、書類選考合格者は面接、筆記試験の日程をお知らせします
【雇用先】特定非営利活動法人大杉谷自然学校
〒519-2633 三重県多気郡大台町久豆199 (担当:大西)
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
E-mail:info@osugidani.jp   URL:osugidani.jp
posted by 大杉谷自然学校 at 14:04| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

活動報告会にご参加頂きありがとうございました。

昨日は大杉谷自然学校活動報告会を開催しました。
2015-03-24 19.19.07.jpg 2015-03-24 18.32.29.jpg開校して15年経ち、初めての開催だったため試行錯誤で開催に漕ぎ着けましたが、大杉谷に足を運んだことが無い方で興味を持っていただいた方や、参加者の保護者の方、また大杉谷にお住まいの方などにもご参加いただき、バラエティ豊かな客席になりました。質疑応答の時間には色々なご意見を頂く事ができ、ありがたく受け止めました。
終わってみると「次回の報告会に向けてもっとこうしたほうがいいね」という反省も出たりし、開催によって私たちがあらためて自団体を遠目から再認識し、課題をみつける良いきっかけになりました。
今後もブラッシュアップし、開催を続けていきたいと思いますので、是非次回の開催の際には足をお運び頂けたらと思います。お越しいただきました皆様、ありがとうございました。
ーーーーーー
今日、作業のお手伝いにボランティアにお越しいただいた上平さん。なんと「自然学校のみなさんでお昼どうぞ」とお花見弁当級に素晴らしい手作りお弁当の差し入れをくださいました。
IMG_5541.jpg IMG_5542.jpg
お弁当がとても美味しかった事は言うまでも無く、交わされる会話も「常に褒める」事の連続。一緒に居て誰もが幸せに感じてしまいます。素敵な方だなあ。私たちもあんなふうに年齢を重ねられたらと、お会いする度思います。
posted by 大杉谷自然学校 at 14:58| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

本日、活動報告会開催します!

●NPO法人 大杉谷自然学校 活動報告会
「ふるさとを愛する子どもを育てたい」是非お越しください
【日時】平成28年3月24日(木)19:00〜20:30
【場所】大台町役場本庁二階会議室
    ※事前のお申し込みは不要です
【内容】大杉谷自然学校は今年15年目を迎えました。
これまでの歩みとともに、現在実施している環境教育事業について
活動報告会を実施します。是非お越しください。
>詳細チラシはこちら(PDF)>>
是非お越しください!
ーーーーーーーーー
本日、凄いショット撮影成功!
DSC04638 (2).jpg
「ボク、どこに居るかわかります?」とヤマセミくんが仰っています。そのぐらい接写ショット!まさ、お見事!
posted by 大杉谷自然学校 at 16:16| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

明日は活動報告会です!皆さん是非お越しください!

●NPO法人 大杉谷自然学校 活動報告会
「ふるさとを愛する子どもを育てたい」是非お越しください
【日時】平成28年3月24日(木)19:00〜20:30
【場所】大台町役場本庁二階会議室
    ※事前のお申し込みは不要です
【内容】大杉谷自然学校は今年15年目を迎えました。
これまでの歩みとともに、現在実施している環境教育事業について
活動報告会を実施します。是非お越しください。
>詳細チラシはこちら(PDF)>>
ーーーーーーーーー
キャンプで久しぶりに使いたいと出してきたポラロイドカメラでいわわを撮影したら!
すごい!こんな楽しいカメラ、使えない!!!(笑)
IMG_5536.jpg
岩わを撮ったのに写っているのはバルタン星人!?いや、このあと、歓送迎会があるので、これで記念撮影してみようかな。
PS
皆さん、安心してください。フィルムが古くなっているためです。いわわはバルタン星人ではないです。
posted by 大杉谷自然学校 at 16:13| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月22日

新ちゃんのお笑い人権高座in健康ふれあい会館

19日夜に、三重県主催「新ちゃんのお笑い人権高座」が開催され、聴講に行きました。
IMG_5488.jpg
お笑い大好き、落語も大好きで、人権啓発活動も関心が高かったので、とても学びの多い2時間でした。露の新治さんは落語家さんの中では割と押しタイプの噺家さんだなと思います。結構過激な話や、難しいポイントも笑いで空気を和らげながらすすめていく話法でした。落語というよりは今回は2時間弱の講演です。
中でも特に重要と思ったことは「スタンダードとされているものを、今一度疑う必要がある」事。何故かというと、本質を見失わないため。本質を骨抜きにし、「単なる数的多数」によってスタンダードが作られるケースがまま有ること。「座高の計測」を例にお話くださりました。座高計測は入学必須だったかつて。今は無い。何故か、「意味が有りませんでした」という回答。「それによって、足が短いと馬鹿にされた者はどないなるんやぃ!」(ここで爆笑です)
このようにして、様々な本質抜きのスタンダードが少数派を苦しめている事を面白おかしく紹介してくださいました。笑ったら体内の7億個のがん細胞が死んでいくらしいです。私は昨日の2時間で多分700億個のがん細胞は完全に死滅したはず。(数える事が出来たら、という話です)笑。

来年度から道徳が学校教科の中で評価基準を持つ教科化として扱われます。どんな方がどのように評価するのか関心を持っています。大杉谷自然学校の学校教育事業は学校側で様々な教科の中で扱われるのですが、道徳としてお越しいただく学校さんもあります。実はそれについて、とても嬉しく思っています。「個の大切さ」は成績によりません。また経済価値にもよりません。経済至上主義には経済活動をしていない人に価値が無い風潮を作りますが、個の価値はそういったものさしでは計れません。心の豊かさに点数をつけるなど、できるはずがないのです。「個」の素晴らしさを自然界の中で身を置く事で、私が「木の葉一枚」と横並びの関係にある事に気づいたり、足元にある小枝と存在価値を同じくする認識をもつのです。あの枝がなければ、この煮炊きする火をおこす事はできない。吹く風がなければ火は燃え上がらない。飛び込んだ川の中に泳ぐ魚が食べる藻を大切に思う事、大石を裏返して捕る虫を餌に魚を釣る事が出来る事。
どんな小さなものにも、把握しきれぬ壮大なものにも使命があり、ほかならぬこの「私」にも使命がある。そういう事を学ぶところを提供したく大杉谷自然学校は事業をしています。
この講演会を聴いて、私たちの信念に通じるものを感じ、背中を押された気持ちになりました。
あらためて「命」って素晴らしい!!
posted by 大杉谷自然学校 at 09:00| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

地域おこし協力隊研修

3月14-15日は「三重県地域おこし協力隊研修会」に参加してきました。講師先生の講義とワークショップ、交流会の2日間のメニューで、様々なケーススタディーや、地域おこしと言う視点でのプランニング手法など大変勉強になりました。同じ大台町での地域おこし協力隊の方とも交流でき、意義深い1泊2日でした。
posted by 大杉谷自然学校 at 09:00| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパークの拡張登録 決定!

本日、大台ヶ原・大峯山・大杉谷ユネスコエコパークの拡張登録が決定しました。これにより大台町全域がユネスコエコパークに登録されました。
posted by 大杉谷自然学校 at 13:31| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H28年度プログラムスケジュール発送!

新年度プログラムスケジュールの発送を順々に開始しています。
IMG_5486.jpg IMG_5487.jpg
お申込み開始日は4月1日午前10:00−です。
これ以前にお申込みのご連絡を(ファックスやメールもです)いただきましても無効になり、1日10時以降にご連絡頂いたご連絡のみが有効になりますのでご注意ください。
尚、お申込みには
・参加希望の日程
・参加者の氏名、性別、年齢(学年)※参加者全員必要です
・ご住所、電話番号(ご住所が別々の場合は、ご住所別に氏名をご連絡ください)
の情報が必須となります。漏れなくお願いします。ファックスの場合、裏面送信になっていないか確認くださいね。月末近くになっても届かないと仰る方は一度お問い合わせください。新しく発送希望される方も遠慮なく資料請求ください。
H28年度も大杉谷でお会いできますように!



posted by 大杉谷自然学校 at 09:00| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

天使の学校「伊賀・エンゼルの森のようちえん」

本日から開催です!頑張ります!
posted by 大杉谷自然学校 at 13:42| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

行先は鶴橋ではありませんので悪しからず

仕事上の大一番で今日は大阪に来ています。乗換えです。本能的にこの猥雑とした鶴橋の商店街に吸い込まれそうになるのです。アーケード、裸電球、オモニ。商店街で「今日は何しょう?」(何を買いますか)と声をかけられても今日は返事をしません。勝負ごとでは、口からツキが逃げるから。今鏡を見るときっと私は鷹に変身している事でしょう。さて、いざ。
IMG_5477.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 13:07| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

今夜は理事会

今夜は理事会、明日から伊賀エンゼル森のようちえんのため伊賀で準備で、事務所内はバタバタしています。
外はいいお天気で、時折、ヤマセミのツガイがやってきます。
写真はなかなか撮れませんねー。とにかく目がいいから施設の中からカメラを向けても気づいてしまいます。賢いなあ。
(だから写真アリマセン)
posted by 大杉谷自然学校 at 13:41| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

そして更に更に今日も美味しいものが届く!この幸せ。

揚げたてのコロッケとお野菜が届いたり、贈り物にお菓子が届いたりして、今日も嬉しいいただき物の花盛り。
IMG_5474.jpg IMG_5475.jpg
送られてきたお菓子はボランティアスタッフから。丁寧なお手紙もついていた。「3月のわくわくキャンプにボランティアに行くね、って子どもたちと約束したのに、行けなくなってしまったから本当に残念です。また夏のキャンプには行くから!」と。キャンプで出会う子どもたちと数日過ごすだけであっても、忘れられない体験になって「また会いたいな」と思って貰える。それが嬉しい。春のキャンプの準備も始まり、テンションがあがってきました。これはきっと楽しいキャンプになりますよ!!応援のお菓子、本当にありがとう!
posted by 大杉谷自然学校 at 13:30| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

そして更にホワイトデー!

お世話になっている大阪の方から「551蓬莱の豚饅、餡饅」がホワイトデーに届いた!!関東&三重率の高い自然学校スタッフは「551」が分からない。関西人にとっては「そんな人種があるのか」ぐらいの「大阪うまいもん」である。即座に「551蓬莱」のコマーシャルの再現、、、みんなポカーンとしている。
IMG_5470.jpg IMG_5469.jpg
ストーブで蒸して、551初体験のみんなも大満足。美味しいプレゼントをありがとうございました!
IMG_5471.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 13:14| Comment(2) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

ホワイトデー!

完全に「お返しの日」化しているのではないか?と思われる「ホワイトデー」。私たち”お返しじゃなくてもオーケー”派。むしろそっちのほうが嬉しい!とか思っていましたら、いつもお世話になっている方が凄く大きな箱を提げてお越しになり、ドーンといただきました。すみません、心からあつかましくて。来年は、バレンタインにドーンとチョコをお渡ししなければ。ありがとうございます!
IMG_5467.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:52| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

宮川文化の祭典

P3130005.jpg P3130010.jpg
宮川文化の祭典に司会役で参加しました。多くの文化活動のステージを拝見し、どのグループも素晴らしい発表披露をされていて、感動しました。私も何かチャレンジしてみたい!と心から思ったのです。こういう文化活動がああって、刺激され「やってみたい!」と思える会の存在は大切です。年配から若い方までの披露を拝見していて”次世代に繋ぐ”活動というのは、こういう活動も大いに含まれると思いました。
posted by 大杉谷自然学校 at 09:13| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする