2017年05月09日

ふん、ふん、ふん、ふん、何のふん〜♪

明石家さんまが「鹿のふん〜♪」と歌って流行ったのは、いつの事か。
今日みつけたのは、どうも鹿ではありません。いえ「明らかに」鹿ではありません。ではどなた?という事で、おいも博士の登場です。(別名:呼び出しとも言う)
RIMG0111.jpg RIMG0113.jpg
多分、アナグマ?と仰る博士。という事ではい、皆さんで。
「♪ふん、ふん、ふん、ふん、アナグマのふん〜♪」
注)”アナグマ”という部分は半角どおりのサイズで歌ってくださいね。

お食事中の方、ゴメンナサイ。
posted by 大杉谷自然学校 at 15:16| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする