2017年10月31日

10/31 未来の森 三瀬谷小学校

今日は三瀬谷小学校4年生の未来の森の授業をしました。6月に間伐しそのまま山で葉枯らしした木を運び出し、木を切りそろえ、次回に市場で販売するためトラックへ積み込みました。倒した木が倒れた当時は水を含み重たかったのですが、乾燥し水分が飛んだ分、運搬しやすくなりましたね。運ぶ作業もメジャーで計って同じ長さに揃える作業もみんなで力を合わせて出来ました。実際に「山仕事」を体験してみて、どのように感じましたか?次回は市場で一生懸命作業した木を販売しますが、さて幾らで売れるでしょう。そして幾らぐらいの値段がつくと嬉しいですか?なぜその価格にしたいと思ったのか、など「地域の産業を考えるポイント」がいくつもあります。森林は大台町の基幹産業でもあり、暮らしと産業を考えるきっかけになればいいなと思います。

RIMG5249.jpg RIMG5257.jpg
RIMG5258.jpg RIMG5266.jpg
RIMG5267.jpg RIMG5271.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:06| Comment(0) | 学校連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

10/30 子どもプロジェクト・川添小1-2年生「秋のクラフト体験」

今日は大台町子どもプロジェクトの事業で、川添小学校1-2年生の「秋のクラフト体験」をしました。木の実や小枝を使ったクラフトを通じて身近な自然に親しみ、創作の楽しさを実感します。まず木の実の観察と自然のお話。そして「やじろべえ作り」や自由工作をしました。「やじろべえ」って何?という現代っ子が増えてきたこの頃ですが、なかなか素敵な作品ができました。普段何気なく見ている身近な自然ですが、拾い物からおもちゃやオブジェが作れたりします。是非楽しんでみてくださいね。
RIMG5227.jpg RIMG5247.jpg
RIMG5237.jpg RIMG5236.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 17:10| Comment(0) | 大台町子どもプロジェクトの活動(日帰り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

10/29 森っ子クラブ

今日は森っ子クラブを開催しました。午前中は色々な木を切ってみる練習を兼ねたクラフトづくりをし、午後はフォトフレームに挑戦。木を切るのは力の加減が必要で、勘を養うにはもってこいですね。自然の素材はどれひとつをとっても「同じもの」が無いのでみんなの創作意欲が掻き立てられますね!お昼はせせらぎ会さんの昼食をいただき、いよいよフォトフレームづくりに挑戦です。グルーガンを使うのが初めての参加者も、上手に使っていました。
皆さん素敵な作品が仕上がり、どこにも売っていないオリジナルフォトフレームが出来上がりました。身近に落ちている木切れや小枝を見つけたら是非遊んでみてください。木を使った「柔らかい」逸品が仕上がる事でしょう。

RIMG5200.jpg RIMG5201.jpg
RIMG5202.jpg RIMG5205.jpg
RIMG5207.jpg RIMG5208.jpg
RIMG5211.jpg RIMG5212.jpg
RIMG5213.jpg RIMG5218.jpg
RIMG5217.jpg RIMG5215.jpg
RIMG5216.jpg RIMG5214.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:00| Comment(0) | 森っ子・川っ子クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

10/28 外国人対象アクティビティ研修 2日目

Good morning!
朝から大井区に集合し、雑談形式でプログラムの開発などの話を含め、研修開始。お昼前には大杉谷に移動し、アクティビティをトライアル。そして昼食。IT化に疎いスタッフたちも苦手なIT活用にもチャレンジ。普段使わない脳回路を使った気がします(笑)。大変ご協力いただいています関西大学の先生がた、学生の皆さん、ありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします。

PA280008.jpg PA280004.jpg
PA280009.jpg PA280011.jpg
PA280012.jpg PA280013.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:14| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

10/27 外国人対象アクティビティ研修 1日目

Hello.
How are you!
と、これさえも間違っていないかドキドキしていますが、先生には「間違っててもいいの!どんどん話をしてみるのが一番大事」(と英語で)レッスンを受けながら、どうにもうこうにも助けて頂きながら、今日一日が終わりました。今日は室内研修で簡単な自己紹介などをアイスブレーキング形式で行ったあと、夕食づくりをし、一緒にいただきました。何しろ普段使い慣れない言語でアクティビティを進行していくのはことのほか脳を使いました。明日もあるぞ!頑張れ、私たち!
We.go for it!

RIMG5182.jpg IMG_6373.jpg
RIMG5191.jpg RIMG5192.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:18| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

10/26 未来の森 宮川小学校

今日は宮川小学校4年生の未来の森の授業をしました。6月に間伐しそのまま山で葉枯らしした木を運び出し、木を切りそろえ、次回に市場で販売するためトラックへ積み込みました。みんなで力を合わせて作業する事が多くありましたね。実際に「山仕事」を体験してみて、どのように感じましたか?次回は市場で一生懸命作業した木を販売しますが、さて幾らで売れるでしょう。そして幾らぐらいの値段がつくと嬉しいですか?なぜその価格にしたいと思ったのか、など「地域の産業を考えるポイント」がいくつもあります。森林は大台町の基幹産業でもあり、暮らしと産業を考えるきっかけになればいいなと思います。
RIMG5143.jpg RIMG5148.jpg
RIMG5154.jpg RIMG5163.jpg
RIMG5165.jpg RIMG5170.jpg
RIMG5175.jpg RIMG5178.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:00| Comment(0) | 学校連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

10/25 のびのびクラブ川添小

10/25 のびのびクラブ川添小

今日はのびのびクラブ川添小で「ドキドキ(土器土器)昔体験」をしました。昔の人はどうやって火を発見したのかな?火おこし体験の経験者は少ないので考えてみた事も無かったかもしれませんね。マッチもなくて、新聞紙もなくて、あるのは「木の棒」。これでどうやって??。本当に火がつくの?。どんなふうに火がおこるのかわからないからドキドキしたかもしれません。チャレンジした火おこしの方法は「もみぎり式」「ゆみぎり式」「まいぎり式」。古代の人の経験と知恵が徐々に「おこしやすい方法」に変化してきた主な3つの方法を体験してもらいました。子どもたちは力が弱いから炎があがる体験には至りませんでしたが、それでも棒の先が熱くなるのを指で触ってみて、とっても嬉しそうでした。火がおこる予感を感じてもらえたのだと思います。いずれの方法も「摩擦」が火をおこしています。マッチを使っても、ライターを使っても、コンロのスイッチをひねっても、火がつく仕組みは「摩擦」です。今も強い摩擦を起こす仕組みで火をつけているのです。その元となる体験を3つの方法で経験してもらいました。
さてそのあとは、古代の遺跡を見てもらいました。スタッフ「おいも」が作ったレプリカ刃物を使って、古代人になったつもりで紙を切ってみてもらいました。「ただ切る」だけなのに、なんだか感動しますよね。昔の人は石を削って鋭い刃先をつけた石で色々なものを切っていました。石包丁などの出土から分かってきた事です。
そして、そのあとはスダジイを炒って食べました。遺跡からどんぐりの殻などが見られるので、みんなのようにどんぐりも食べていたことが分かっています。私たちにとっては「おやつ」ですが、もしかしたらその当時の人間にとっては貴重な食材だったのかもしれませんね。
昔の体験は、経験がないだけに新鮮な体験でもあり、子どもたちは遊び感覚でとっても楽しんでいました。古い事に関心が深まると面白い調べ事が沢山浮かんでくるので、是非興味関心を深めてほしいなと思います。

RIMG5115.jpg RIMG5118.jpg
RIMG5119.jpg RIMG5138.jpg
RIMG5121.jpg RIMG5122.jpg
RIMG5126.jpg RIMG5128.jpg
RIMG5130.jpg RIMG5131.jpg
RIMG5136.jpg RIMG5135.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:19| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

21号過ぎ去る

降り続いた雨に平成16年台風を思わせる雨量ではありましたが、大杉谷は今回の台風では、崩れなどが起こる事なく済みました。倒木による停電などは幾つかありましたが、復旧がすぐに終了し日常を取り戻しています。皆さんの住環境周辺も無事でありますように。
posted by 大杉谷自然学校 at 14:26| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

大台町商工会地域活性化セミナー「地域とともに!地域の再構築をめざして!」 (アクアイグニス)

IMG_6369.jpg
今日は大台町商工会地域活性化セミナー「地域とともに!地域の再構築をめざして!」 に行ってきました。大台町に隣接する多気町にオープン予定の「アクアイグニス」社長、立花氏の講演でした。壮大な計画プランをお伺いし、大杉谷自然学校としてどんなアプローチで誘客が可能なのかを持ち帰って事務所でワイのワイの話をしています。
posted by 大杉谷自然学校 at 18:09| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

10/21 森のようちえん

今日は雨天の中、会場を変更し森のようちえんを開催しました。雨には雨のプログラムという事で、雨合羽を着て恵みの雨水を(中華だしの容器に)いただきに外へ。そして綺麗な野の草花も採取。題して「雨水中華」または「雨水中花」(←うすいちゅうか。この字面から一昔前の人は松坂慶子の歌が流れてくるはずですね・笑)雨水の中に入った花たちの完成はこちら!なかなか美しくて素敵ですね。
木の積み木もとても人気でした。こちらは水中ではなく「夢中」と言っていいでしょう。とても熱心にそして芸術的な大きなオブジェができました。お昼ご飯づくりは羽釜で作るクリームシチューと炭火の巻き巻きパン。子どもたちは薪の火おこしも頑張りましたよ!巻き巻きパンも棒をくるくる回しながら早く食べたい気持ちをおさえてじっくり焼きました。とっても美味しかったですね!
午後も雨水中花や木の積み木も続きをしながら、箱を使った小枝のゲームづくり、落ち葉の首飾りなどにも挑戦。そしてラストは絵本の読み聞かせをしまして終了です。今日は秋の森の素材や雨を利用して楽しんだプログラムとなりました。

RIMG5015.jpg RIMG5004.jpg
RIMG5024.jpg RIMG5018.jpg
RIMG5031.jpg RIMG5046.jpg
RIMG5037.jpg RIMG5033.jpg
RIMG5091.jpg RIMG5090.jpg
RIMG5085.jpg RIMG5095.jpg
RIMG5094.jpg RIMG5077.jpg
RIMG5076.jpg RIMG5073.jpg
RIMG5056.jpg RIMG5067.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:14| Comment(0) | 森のようちえん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

10/19 子どもプロジェクト・日進小3年生「濁川の生き物観察」

今日は大台町子どもプロジェクトの事業で、日進小学校3年生の濁川の生き物観察をしました。雨天のため教室の中での授業になりましたが、川の位置を地図で確認し、源流がどこになるのか、そして川はやがでどこに流れていくのかなどを確認しました。そして小学校から近い流域に棲む生き物はどんな生き物だろう?と知るために、過去に先輩が調査したときの生き物をスライドで紹介しました。こんな生き物が棲める環境の川が守れるように自分たちが生活の中でできることを考えたり、水槽に入った魚をスケッチし、魚の体のつくりと、生活の関係なども勉強しました。
RIMG4985.jpg RIMG4998.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:17| Comment(0) | 大台町子どもプロジェクトの活動(日帰り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

10/18 のびのびクラブ日進小

今日はのびのびクラブ日進小で「ドキドキ(土器土器)昔体験」をしました。昔の人はどうやって火を発見したのかな?火おこし体験の経験者は少ないので考えてみた事も無かったかもしれませんね。マッチもなくて、新聞紙もなくて、あるのは「木の棒」。これでどうやって??。本当に火がつくの?。どんなふうに火がおこるのかわからないからドキドキしたかもしれません。チャレンジした火おこしの方法は「もみぎり式」「ゆみぎり式」「まいぎり式」。古代の人の経験と知恵が徐々に「おこしやすい方法」に変化してきた主な3つの方法を体験してもらいました。子どもたちは力が弱いから炎があがる体験には至りませんでしたが、それでも棒の先が熱くなるのを指で触ってみて、とっても嬉しそうでした。火がおこる予感を感じてもらえたのだと思います。いずれの方法も「摩擦」が火を興しています。マッチで火をつけるにしても、ライターで火をつける、コンロのスイッチ、いずれも構造は「摩擦」です。確実な強い摩擦を起こす仕組みを人間は今の現代も利用して火をつけているのです。その元となる体験を3つの方法で経験してもらいました。
さてそのあとは、古代の遺跡を見てもらいました。日進地区でも遺跡出土があり、公民館で見かけた事がある参加者もいましたね。スタッフ「おいも」が作ったレプリカ刃物を使って、古代人になったつもりで紙を切ってみてもらいました。「ただ切る」だけなのに、なんだか感動しますよね。昔の人は石を削って鋭い刃先をつけた石で色々なものを切っていました。石包丁などの出土からわかってきた事です。
そして、そのあとはスダジイを炒って食べました。遺跡からどんぐりの殻などが見られるので、みんなのようにどんぐりも食べていたことが分かっています。私たちにとっては「おやつ」ですが、もしかしたらその当時の人間にとっては貴重な食材だったのかもしれませんね。
昔の体験は、経験がないだけに新鮮な体験でもあり、子どもたちは遊び感覚でとっても楽しんでいました。古い事に関心が深まると面白い調べ事が沢山浮かんでくるので、是非興味関心を深めてほしいなと思います。

RIMG4933.jpg RIMG4934.jpg
RIMG4955.jpg RIMG4957.jpg
RIMG4960.jpg RIMG4967.jpg
RIMG4970.jpg RIMG4978.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:11| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

アオゲラくん、しっかり!

研修室あたりで、お昼に「ドン!」という衝撃音がした!見に行くとアオゲラが窓ガラスにぶつかってベランダでのびていました。「大丈夫かなーー…、、アオゲラくん、しっかり!」息があるので回復したら飛び立てるかもしれない。頑張れ!するとだんだん元気になってきて暫くすると飛び立ちました。よかった!
しかし美しいですよね!

RIMG4856.jpg RIMG4854.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 12:17| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

10/14-15 自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座

昨日、今日の2日間、自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座を開催しました。様々なアクティビティによって自然体験活動における技術や対象者理解を深める2日間の講座でした。大杉谷自然学校での食事づくりや五右衛門風呂焚きなどの生活面における体験も、自然体験活動で指導のひな型としていただけるポイントを学んで頂けたのではないでしょうか。参加者同士の交流も進み、とても楽しい2日間になりました。
RIMG4864.jpg RIMG4867.jpg
RIMG4869.jpg RIMG4877.jpg
RIMG4881.jpg RIMG4884.jpg
RIMG4887.jpg RIMG4888.jpg
RIMG4893.jpg RIMG4907.jpg
RIMG4910.jpg RIMG4912.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:16| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

●森っ子クラブ 参加者募集中!

●森っ子クラブ 参加者募集中!
(人気プログラムに空き枠ができてきましたのでお申込みのチャンスです!)
RIMG4926.jpg
【内容】散策でみつけた自然素材を使い、フォトフレームをつくり、
蜜蝋で仕上げます。素敵な写真立てを作ろう!
【日程】10月 29日(日)
【時間】10:00-14:30
【場所】大杉谷自然学校(三重県多気郡大台町久豆199)
※事前予約制で「栃原駅」「道の駅おおだい」から送迎車(無料)をご利用頂けます。
※ご希望の路線バス・スクールバス停留所からも乗車可能です。
【対象】小学生及びその家族 ※小学生以上はお子様 1 人で参加可能です。
※乳幼児が含まれる場合は保護者の方も一緒にご参加下さい。
【定員】30名
【参加費】子ども・大人800円(昼食代含む)
【その他】お申込みの方には別途詳細を送付いたします
お申し込みは、大杉谷自然学校まで!
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
E-mail:info@osugidani.jp
posted by 大杉谷自然学校 at 11:08| Comment(0) | 森っ子・川っ子クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

秋・山のアート

こうして見ると、あらゆる自然は偉大なアートであると実感。
PA120377.jpg PA120342.jpg
IMG_0276.jpg IMG_0263.jpg
そしてこの僕も(笑)
PA120351.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 14:22| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

10/11 のびのびクラブ宮川小

昨日は宮川小で、のびのびクラブ「万華鏡づくり」をしました。万華鏡をつくるのは初めての子どもたち、興味津々です。胴になる部分は竹を使うため、のこぎりで竹を切ります。怪我しないように、お友だちと協力しあって切っています。今回は中に模様になる小物を入れないタイプの万華鏡づくり。模様は覗き込んだ先にある風景や景色が筒の中に仕込んだ鏡から屈折して摩訶不思議な模様が映し出されます。でもその摩訶不思議は普段毎日みんなが見ている風景なんですよ!凄いよね。
あらためてビー玉と光と鏡が日常の風景を摩訶不思議にしてくれていると再認識。ビー玉がなくても実は本当は、日常の風景や景色は様々な様子を私たちに呈してくれていているという、あらためて気づきがある体験でした。

RIMG4837.jpg RIMG4840.jpg
RIMG4841.jpg RIMG4842.jpg
RIMG4843.jpg RIMG4846.jpg
RIMG4845.jpg RIMG4847.jpg
RIMG4851.jpg RIMG4848.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 16:35| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

「森のようちえんin奥伊勢フォレストピア」参加者募集中


P9110208.jpg P9120220.jpg
●「森のようちえんin奥伊勢フォレストピア」参加者募集中
〜親子でアウトドアクッキング〜
【日程】11月25日(土)・26日(日)
 ※日帰り2回同じ内容で実施。ご希望日をお申込みください
【時間】10時30分〜14時30分
【金額】大人(中学生以上)3,800円(プログラム費、昼食費、保険代等含む)
 3歳〜小学生2,200円(プログラム費、昼食費、保険代等含む)
 3歳未満は100円(昼食はつきませんので、親御さんの分を分けてください)
【場所】奥伊勢フォレストピア(三重県多気郡大台町薗993)
お申し込みの方には詳細の参加要項を郵送にてご案内します。
※イベント詳細や宿泊案内(ご希望の方)はチラシをご覧ください。
【お問合せ・お申込み先】NPO法人大杉谷自然学校
フォレストピア森よ-1.jpg フォレストピア森よ-2.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 14:17| Comment(0) | 森のようちえん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

10/9 アウトドアヨガ&ミニウォーキング

昨日はアウトドアヨガ&ミニウォーキングを開催しました。秋晴れの気持ちよい休日午後、のんびりヨガとミニウォークでゆったりとした時間を過ごすことができました。目に映る緑を感じながら体をゆっくり動かすもよし、目をとじ心に気をむけ体を動かすもよし。野鳥の声が谷にこだまする優しい音に癒されながら美味しい空気をいっぱいにいただき、心と体をリフレッシュしていただけたことでしょう。また是非、心と体を癒しに大杉谷にお越しください。
RIMG4794.jpg RIMG4808.jpg
RIMG4812.jpg RIMG4813.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 14:43| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

10/7 第17回松阪地区「保護者と教職員の語る会」トーク21

10月7日は『第17回松阪地区「保護者と教職員の語る会」トーク21』で分科会の中で「地域を生かした教育力」と題し、講師として校長・大西かおりがお話をさせていただきました。地域の古いものや自然物を使って地域に残る教育力を学ぶ参加型体験とグループディスカッションを行い、大杉谷自然学校が実践する教育視点での体験事業についてお話させていただきました。この日のご聴講と体験が、今後の皆さまの地域教育活動に大いに活用されます事を願っております。大変多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。
PA073130.jpg PA073143.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 16:09| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする