2017年12月07日

あいおいニッセイ同和損害保険蒲lよりご寄付いただきました

この度、あいおいニッセイ同和損害保険蒲lの「eco保険証券・Web約款寄付活動」により、ご寄付をいただく事になりました。心から感謝申し上げます。
昨日は目録授与式に出席してまいりました。ご寄付の感謝を申し上げますとともに、今後の活動に有効活用させていただき、私たちの目指す環境教育事業を更に広く深く展開していきたいと思います。ありがとうございました。
あいおいニッセイ同和損害保険梶ueco保険証券・Web約款寄付活動
posted by 大杉谷自然学校 at 17:00| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

12/6 のびのびクラブ宮川小

今日はのびのびクラブ宮川小で「リサイクル楽器」をしました。身近にあるものを使っての楽器づくりで、今回は牛乳パックやストローを使って音の鳴る仕組みを工作しました。思い思いの色付けなどもし、簡単楽器が完成しました。みんなで最後は鳴らしてみる「かえるの歌」合奏を舞台で!(笑)。とってもユニークな合奏になりました。鍵盤や音階が定まらない自由な音での合奏も面白と感じた事でしょう。考えてみると、カエルも鳥もネコだって、鳴き声の音階を揃えたりしてないもの。そういう意味ではみんなの演奏は二重丸!ですよ。素晴らしい。
RIMG6143.jpg RIMG6148.jpg
RIMG6151.jpg RIMG6152.jpg
RIMG6153.jpg RIMG6154.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:14| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

茶畑の防獣ネット張り

今日は9月にボランティアスタッフの皆さんと茶畑の防獣杭を打った場所に防獣ネットを張りました。ようやくこれで獣被害避けができました。やがてくる春、大杉谷の澄んだ空気をいっぱい受けた茶畑で皆さんとお茶摘みができますように!

RIMG6136.jpg RIMG6139.jpg

※この茶畑は耕作できなくなったご高齢の方からお借りしている茶畑で、自然学校スタッフを中心に、ご協力いただける方と草刈りや、茶刈り、整地など、維持管理をしながらお茶摘みとお茶づくり体験をする畑として活用しています。
posted by 大杉谷自然学校 at 17:17| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

12/2-3 自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座A 2日目

RIMG6127.jpg RIMG6134.jpg
自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座、2日目の今日は、朝ごはんのあと、普通救命講習を受けました。講師は紀勢広域消防署のみなさんです。そのあと、昼食をいただき、午後からは講師が大西に戻る形で、野外での安全管理の講義のあと、認定試験後認定式をして、終了です。今回、主催共催いただきました三重県環境学習情報センターさんも大変お世話になりました。ありがとうございました。2日間、皆さんと楽しい講座を持つことができました。これから各活動に戻られ、今回の受講をぜひ活かしてください。
大杉谷自然学校でもボランティア登録いただき、今回の資格を活かしていただけたら幸いです。
詳細はこちらです。
大杉谷自然学校有償ボランティア募集

posted by 大杉谷自然学校 at 19:14| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

12/2-3 自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座A 1日目

今日から自然体験活動指導者NEALリーダー養成講座Aが2日間にわたって開催しています。初日の今日は、指導講師に当校の校長でもある大西かおり(NEAL主任講師)によるオリエンテーション、アイスブレーキングをしたあと、体験活動技術、実技や指導法についてなどの講座をしました。夜は交流もすすみ、参加者のみなさんとの食事もとても美味しくいただきました。
RIMG6104.jpg RIMG6114.jpg
RIMG6117.jpg RIMG6119.jpg
RIMG6124.jpg RIMG6122.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:12| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

11/30 子どもプロジェクト・川添小5年生「秋の源流体験」

昨日は大台町子どもプロジェクトの事業で、川添小5年生が秋の源流体験をしました。大台町は横に長く広いため、大杉谷から遠い地域の子どもたちは、吉野熊野国立公園やユネスコエコパークの核心地域に足を入れるきっかけがあまりありません。今回は大杉谷登山道周辺散策をとおして自然に触れ合う楽しさを学ぶとともに、清流宮川の働きを考え自然の大切さを実感し、宮川源流部の河川の様子を観察もしました。
普段生活している川添地区とは違った環境の大台町を歩き、大台町の持つ自然資源のすばらしさを感じ、誇りにも持ってもらえたら嬉しく思います。

RIMG6040.jpg RIMG6047.jpg
RIMG6054.jpg RIMG6058.jpg
RIMG6071.jpg RIMG6074.jpg
RIMG6080.jpg RIMG6086.jpg
RIMG6097.jpgRIMG6100.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 16:18| Comment(0) | 大台町子どもプロジェクトの活動(日帰り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする