2018年12月28日

皆様良いお年を!冬期休暇・テレビ放送のご案内

今年も沢山の方と、大杉谷自然学校のプログラムでお会いすることができました。また来年も皆さんと一緒に様々な体験が出来たらと思います。皆様良いお年をお迎えください。
IMG_7223.jpg
写真)プレゼントの福袋開封!エディーバウアーを身にまとう二人。ブランドが似合う二人
(と言っておこう)

ーーーーーー
●冬期休暇のご案内
12月28日~1月7日までお休みをいただきます。
この期間の急なご連絡は、留守電メッセージでご案内しておりますのでよろしくお願いします。


●テレビ放送のお知らせ
【放送番組】NHK総合「小さな旅・総集編」(全国放送)
【放送日時】12月30日(日)午前7:20-8:19まで
【内容】総集編は全国から6-7編が選ばれ放送されます。
(うち「青き水 きらめいて〜三重県 宮川〜」25分を8分間に編集された放送です)
※緊急放送などによる番組変更などご了承ください
小さな旅HP


posted by 大杉谷自然学校 at 03:00| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

12/25-27冬も元気だ‼わくわくキャンプ 最終日

おはようございます。冬のキャンプラストの朝です。朝食づくり班さんは6時半起床で作り始めます。早くに起きてしまった子どもたちは起床の7時まで、寝ている子を起こさないように図書室で本を読んだりして静かに待ちます。
今朝のごはんメニューは、ご飯とお味噌汁、ほうれん草とハムの炒め物、りんごです。みんな今朝も良く食べたね。
食器を片づけたら、一旦荷物を整理します。着た服、着なかった服、ほかの荷物など「整理」は同じものをまとめ、種類分けするところから始まります。この「分類整理力」はこれから先、社会で大変必要とされるスキル。このスキルを高めておくと「忘れ物」もうんと減ります。さあ、頑張って!
今から始めるお餅つきの準備をします。臼や杵はもち米がこびりつかないよう、随分前から水を張って準備をしておきました。餅米も吸水に時間を要するのでスタッフが洗米済みです。餅米を羽釜で蒸している間、館内の大掃除を済ませます。次回来るキャンプは春休み。それまで施設が綺麗であるよう、頑張って掃除です。
11時ごろ、もち米が蒸しあがり、餅つきの始まり!そして黄粉も炒り大豆を石臼で挽きます。挽きたての黄粉は香ばしく甘みもあり本当に美味しいのです。餅を丸めて餡や黄粉にまぶすのも自分たちで行います。杵つきの餅は、餅つき機でついた餅と美味しさが全く違います。焼いたときのふくらみ方も、煮たときののび方も全く違うのです。今回、お土産に少し持ち帰りますので是非食べ比べて、子どもたちのついたお餅の美味しさをご家庭でも味わっていただきたいと思います。
さあ、お餅がつけたら、みんなで食べるキャンプのラストのごはんです。せせらぎ会さんがおせち料理を作ってくださいました。紅白なます、しいたけやニンジン、ゴボウ、サトイモ、レンコン、蒟蒻、タケノコの煮しめ、卵焼き…、何もかも本当に美味しい!最近は手作りのお節料理は減る一方で、更には昔ながらの「いわれ」があるおせち料理は食の好みが変わってきたこともあり、食べられる機会が減っています。キャンプの昼食で手の込んだ昔ながらのお節料理を味わえる事は貴重でありがたいことです。そして一足早くつきたて餅でお雑煮も。御出汁がとても美味しくて、子どもたちはおかわりをたくさんしました。お餅は、きな粉、あんこをまぶしていただいたのも、とっても美味しかったですね。こうしてみんなが帰路につきました。静かな校舎は寂しく、早く春休みキャンプになってくれないかなと思ってしまうぐらいです。この3日間のいろんな体験が、みんなの心の中に少しでも残ってくれますように。いや、思い出に残らなくても、体験の記憶がそれぞれの感覚の中に染み込んで行ってくれたら最高に嬉しいな。
今回、初めての参加者もあり、中には1年生の小さな子も初参加だったり、海外から日本の親せき宅を経由しての初参加もありました。子どもたちは経験にない事も積極的に取り組み、スタッフともよく交流しました。子どもにとっても親御さんにとっても、初めての大冒険だったことと思います。帰ったらその勇気と楽しみきった感性の素晴らしさを大いに褒めてあげてください。
私たちは、いつも大杉谷で、子どもたちが少しずつ成長していく姿を見守っています。次は春休み。またここで再会できますことを楽しみにしています。ご参加ありがとうございました。

PC275105.jpg RIMG4285.jpg
RIMG4290.jpg RIMG4294.jpg
RIMG4295.jpg RIMG4296.jpg
PC275108.jpg PC275110.jpg
PC275111.jpg PC275126.jpg
PC275146.jpg PC275148.jpg
RIMG4289.jpg RIMG4298.jpg RIMG4299.jpg RIMG4305.jpg
RIMG4307.jpg RIMG4308.jpg
RIMG4313.jpg RIMG4316.jpg
RIMG4317.jpg RIMG4319.jpg
RIMG4321.jpg RIMG4322.jpg
RIMG4323.jpg RIMG4324.jpg
RIMG4344.jpg RIMG4347.jpg
RIMG4353.jpg RIMG4356.jpg
RIMG4361.jpg RIMG4366.jpg
RIMG4372.jpg RIMG4373.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 14:15| Comment(0) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

12/25-27冬も元気だ‼わくわくキャンプ 2日目

おはようございます!キャンプ2日目の朝です。昨日の係り決めで決まった役割が今朝からスタートです。朝早くから起きて、朝ごはんづくりをする班や、お風呂の掃除、食事後の調理道の具片づけや、台拭きなども班ごとに頑張って行います。朝ごはんのメニューは、水菜と揚げの炒め煮、豆腐の味噌汁など。子ども同志で食べる朝ごはんは、日常の眠ーい中食べる朝ごはんと違うのでしょう、すごくモリモリ食べますね。楽しい!=食欲!という感じがします。
朝食のあとは大杉谷で宝探しウォークラリーをしました。班ごとにルールに従って、班のボールを地域内のどこかに隠す。それを他の班が探し当てます。探す、見つけるってわくわくしますね!見つけたら嬉しい!そしてラリーの後はプレゼントにお菓子セットを一人ずつ貰って更に大喜び。まだ食べたらダメよ。学校に帰ったらお昼ごはんだからね!
今日の昼食は、せせらぎ会さんが作って下さった、竹皮包みのお弁当。ぽかぽか陽気なら外で食べたかったのですが、座ってゆっくり食事をするには少々寒かったので、室内でいただく事にしました。昼食後はお待ちかねのおやつタイム。子どもたちは持ってきたおやつも今日のプレゼントのおやつもすっごく嬉しそうに食べていました。
昼食後は選択プログラム。さまざまなメニューの中から希望の体験を選びます。木登り、丸太のパズルづくり、川に探検、あられ炒りとお菓子づくり、図書室で読書グループ、に分かれて体験しました。私たちが主導するプログラム以外に自分で選んで自分がスペシャルな体験をして帰る時間です。鳥の羽根から鳥を調べ出したい子は自然資料類がとても充実している大杉谷自然学校の図書室でじっくり調べたり、工作で素敵なお土産つくりをしたり、美味しそうな生アラレをいただきましたので、是非それをみんなに振る舞いたいと子どもたちが炭火で炒るのを頑張ってくれたり、木のぼり名人「あに」と一緒に紅葉の木に登ったり、そして川ではいろんな生き物を見つけたり。とっておきの時間をそれぞれに楽しみました。
さて夕方からは薪割や五右衛門風呂焚きをしました。薪割りはだんだん経験を重ねて上達してきましたね。ちびっこたちも、今は頼りない様子でも、だんだん上手になってきますよ!お風呂の焚き付けは夕方はやめに始めます。今日は少し雨が降ったこともあり空気が少し湿っているので、乾いていた昨日よりは火着に時間がかかります。自然を相手に生活をしようとすると「日々行程がちがう」ことに気づきます。最初から「同じことをして同じ結果を得る”とは思わない”」事からスタートなのです。つまり自然体験は「いつも、目の前に起こったことを”容認する”」忍耐力をつける体験でもあります。そんな深い体験からえられる夜のお風呂のひと時は格別のはず。子どもだから、そこまで深く感じなかったとしても、楽しいお風呂の時間の思い出がいつか大きくなった時「その心は!?」となぞかけの謎解きをしてくれるはずです。
夕食はせせらぎ会さんが作ってくださいました。
さあ、キャンプ最後の夜は子どもたちが大好きな「暗闇かくれんぼ」です。電気が供給されたころから「暗闇」を経験することはめっきり減りました。実は暗い中では危険が及ぶため、五感機能が高まります。暗闇かくれんぼは校舎内の明かりをすべて消して、暗闇に隠れてる子どもたちを探します。気配を感じたり、何かの動きを察知したり。子どもたちは五感を鋭くして校舎を歩きながらドキドキ大興奮。もうすぐはじまりますよ!暗闇かくれんぼのあとは五右衛門風呂に入って就寝ですが、ラストの夜、大興奮の子どもたちは眠れるかな?それとも遊び疲れてぐっすり眠るのかな?

PC265088.jpg PC265092.jpg
PC265090.jpg RIMG4103.jpg
RIMG4097.jpg RIMG4100.jpg
RIMG4098.jpg PC265100.jpg
RIMG4099.jpg RIMG4095.jpg
RIMG4148-2.jpg RIMG4142.jpg
RIMG4133.jpg RIMG4130.jpg
RIMG4123.jpg RIMG4110.jpg
RIMG4115.jpg RIMG4150.jpg
RIMG4117.jpg RIMG4108.jpg
RIMG4177.jpg RIMG4168.jpg
RIMG4176.jpg RIMG4170.jpg
RIMG4169.jpg RIMG4153.jpg
RIMG4158.jpg RIMG4154.jpg
RIMG4152.jpg RIMG4179.jpg
RIMG4210.jpg RIMG4209.jpg
RIMG4201.jpg RIMG4200.jpg
RIMG4191.jpg RIMG4181.jpg
RIMG4188.jpg RIMG4196.jpg
RIMG4180.jpg RIMG4211.jpg
RIMG4234.jpg RIMG4233.jpg
RIMG4232.jpg RIMG4231.jpg
RIMG4227.jpg RIMG4217.jpg
RIMG4213.jpg RIMG4220.jpg
RIMG4225.jpg RIMG4235.jpg
RIMG4240.jpg RIMG4241.jpg
RIMG4247.jpg RIMG4242.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:38| Comment(1) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

12/25-27冬も元気だ‼わくわくキャンプ 1日目

冬のわくわくキャンプが始まりました。今日あたりから徐々に寒くなっていくと予報されていますが、子どもたちは元気いっぱい。「自分たちで生活をしてみる!」という事がわくわくしないわけがない!だから興奮気味の子どもたちの気持ちがとても分かります。だからと言って、話が聞けないとかもなく、注意事項などはシーンとすぐに静まって、しっかり聞いています。この様子、3日間保てるようにしたいね!
さて今日は、到着してスタッフ紹介などのオリエンテーションをしたら、せせらぎ会さんの作って下さった昼食をいただきました。味ごはん、春雨サラダ、根菜たっぷりの豚汁。そしてデザートはフルーツ泡寒天。どれも美味しくて、お鍋がどんどん空っぽになっていきました。
お昼からは班分けとみんなが打ち解けるためのミニゲーム(アイスブレーキング)をしたあと、地域を探検しました。校舎下の、川の水が少ないところを選んで川渡りをして対岸にむかいました。天然のアスレチックはドキドキわくわく。いろんな見つけものもしましたよ。動物のフンから、何の動物かな?と考えてみたり、鹿の角を見つけたり。私たちが生き物の足跡を見つけるのと同じように、今夜は生き物も「今日はここは人間が通ったな。ここは人の匂いがするぞ。これは子どもの足跡だな」と思っている事でしょうね。
探検のあとは、夕食作り。今夜のメニューは羽釜で作る麻婆丼、羽釜で炊く白ごはん、中華スープ、デザートはホットケーキ。同時進行で、五右衛門風呂焚きもします。焚き付けを教えてくださるのは、大杉谷地域にお住まいの大瀬こうじさん。早くから来て、準備もバッチリしてくださいました。
夕食後は片づけをします。自分たちの食器をお昼に教わった方法で、新聞紙を柔らかく揉み、お皿を拭きます。自分で食器を片づけなければならないと分かると、お皿にごはん粒を残したり、汁を残したりしなくなります。「無駄」は自然環境を悪化させるため、無駄(粗末にする)事をなくす事は大事な事だとお皿を拭きながら学んでほしいと思っています。
このあと夜はクリスマスのお楽しみ会が始まります。お楽しみ会の中では、班の係り決めをする予定です。3日間、生活を自分たちで仕切るために、食事作りや片づけ事など、ローテーションを組んで役割を担当します。自分たちで仕切る生活面。きっと楽しく取り組めるはず。
それらが終わると五右衛門風呂入浴のあと、就寝です。五右衛門風呂は遠赤外線の火で体がポカポカ。あったかい部屋でおやすみなさい!

RIMG3933.jpg RIMG3934.jpg
RIMG3955.jpg RIMG3954.jpg
RIMG3953.jpg RIMG3952.jpg
RIMG3951.jpg RIMG3957.jpg
RIMG3958.jpg RIMG3959.jpg
RIMG3962.jpg RIMG3963.jpg
RIMG3979.jpg RIMG3973.jpg
RIMG4003.jpg RIMG4010.jpg
RIMG4011.jpg RIMG3960.jpg
RIMG4014.jpg RIMG4015.jpg
RIMG4016.jpg RIMG4017.jpg
RIMG4018.jpg RIMG4020.jpg
RIMG4022.jpg RIMG4023.jpg
RIMG4024.jpg RIMG4029.jpg
DSC_0326.jpg DSC_0328.jpg
RIMG4031.jpg RIMG4032.jpg
RIMG4034.jpg RIMG4039.jpg
RIMG4041.jpg RIMG4043.jpg
RIMG4044.jpg RIMG4045.jpg
RIMG4046.jpg RIMG4047.jpg
RIMG4050.jpg RIMG4049.jpg
RIMG4051.jpg RIMG4054.jpg
RIMG4055.jpg RIMG4058.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:16| Comment(0) | わくわく宮川体験キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

メリークリスマス!

自然学校のボランティアスタッフ方からクリスマスの素敵なあれこれがとどき、本当にうれしい!沢山の福袋やお手紙にしたためられた組立のクリスマスツリー。ご自身でシールデコくださったのかな、そういうお気持ちもとてもうれしいです。
今日、そして明日のクリスマスが、多くのみなさんにとって幸せな日でありますように!メリークリスマス!

IMG_7162.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 22:00| Comment(0) | 今日の自然学校だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月20日

12/20三重県野外体験保育指導者養成講座・最終回

RIMG3901.jpg RIMG3903.jpg
RIMG3910.jpg RIMG3911.jpg
RIMG3912.jpg RIMG3913.jpg
RIMG3916.jpg RIMG3925.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:00| Comment(0) | 行政との連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

「第2回31年度プログラムスケジュール表紙デザイン案」多数のご応募ありがとうございました!

11月末に締め切りました「第2回31年度プログラムスケジュール表紙デザイン案」のご応募、ありがとうございました。いただいたデザイン案のひとつひとつに独創性があり、応募者のみなさんの感性の豊かさに感動します。そしてあちこちに体験による強い印象が描かれていて、とてもうれしく感じます。
これから、どの案を選び、どんなふうに表紙に仕立てていくかを検討がすすみます。さてどなたが「第2回 素敵な案で決まりで賞」を受賞されるか、お楽しみに!※2月中旬に決定予定です。
IMG_7203.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:00| Comment(0) | 今日の自然学校だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

NHK「小さな旅・総集編」放送が決定しました!

9月9日放送されたNHK小さな旅「青き水 きらめいて〜三重県 宮川〜」(25分番組)が、年末の「小さな旅・総集編」の中で8分に編集され再放送されることが決定しました。総集編には全国から6-7編が選ばれて放送されます。前回見逃された方は是非この機にご覧ください。
ーーーーーーー
小さな旅ロゴ.jpg
●テレビ放送のお知らせ
【放送番組】NHK総合「小さな旅」(全国放送)
【放送日時】12月30日(日)午前7:20-8:19まで
※緊急放送などによる番組変更などご了承ください
小さな旅HP
posted by 大杉谷自然学校 at 15:06| Comment(1) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月17日

12/16 大人のエコツアー ツヅラト峠

大人のエコツアー トレッキング「熊野古道ツヅラト峠」

RIMG3873.jpg
伊勢の国から紀伊の国へと抜ける峠道、ツヅラト峠を歩いてきました。

RIMG3867a_R.jpg
急な上り坂を終えると目の前に広がる海は、何度見ても感動する景色です。

RIMG3879.jpg
谷筋に何か所も設けられ道を保護している野面積みの石積や石道は、歴史だけではなく技術や思いが感じられる場所です。

RIMG3875.jpg 

RIMG3869.jpg

RIMG3880.jpg

道中では、松ぼっくりをリスがかじった食痕やアオバトの羽根
冬眠中のアカガエルなどの自然にも出会えました。

現在は、高速道路も開通した紀伊の国へのルート、
今回は、江戸時代まで使われていたツヅラト峠で旅を味わいました。
posted by 大杉谷自然学校 at 12:09| Comment(0) | 大人の体験&講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月16日

12/15 おおだい森のようちえん

12月15日は今年度ラストの「おおだい森のようちえん」を開催しました。お昼ごはんをつくったり、あられを炒って食べたり。冬のぽかぽか日差しの中での冬遊びを楽しみました。今年年長さんなので、森のようちえんは卒園になる参加者もあり、少し寂しくも感じました。参加者のちびっこたちは池や森でいろんなものを見つけたり、音を聞いたり、触ったり、匂いを嗅いだり、食べたり、そして言葉にしなくてもいっぱい考えた事でしょう。保護者としてご参加くださる親御さんも、体験の流れを私たちに任せて参加者として子どもとじっくり楽しむことができた自然遊びは、家族で出かけていく自然遊びとは一味違ったゆったりとした時間であった事と思います。あっという間に過ぎていく短い幼児期に私たちと出会い、体験をご一緒できたことを心から感謝いたします。今後機会がありましたら小学生対象のプログラムで再会し、今後更に6年間の成長にお付き合いできるならこんなに嬉しいことはありません。これからも末永くお付き合いください。おおだい森のようちえんのご卒園、おめでとうございます。そして、繰り返しのご参加ありがとうございました。
20181215_103408.jpg DSCN8450.jpg
DSCN8453.jpg DSCN8454.jpg
DSCN8455.jpg DSCN8460.jpg
DSCN8495.jpg DSCN8508.jpg
DSCN8509.jpg DSCN8511.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 15:00| Comment(0) | 森のようちえん・山と川のようちえん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

12/25-27わくわくキャンプ 数名参加可能です!

あっという間に師走も半ば。クリスマスが近づいてきましたね!大杉谷自然学校はクリスマスシーズンは冬のキャンプで子どもたちが大杉谷を賑わしてくれます。おもちつきもして、お正月を迎える年末モードたっぷりのキャンプです。
今まだ、数名ご参加いただけますので、お友だちを誘ったりまたお申込みをお忘れの方は是非ご参加ください。「冬もめっちゃ楽しい!」大杉谷で皆さんをお待ちしています!
ーーーーーーーー
RIMG6271.jpg RIMG6300.jpg
DSC_0167.jpg DSC_0162.jpg
RIMG6536.jpg RIMG6398.jpg

●わくわく宮川体験キャンプ【冬】参加者募集
【日程】H30.12月25日(火)-27日(木)
【場所】大杉谷自然学校(大台町久豆199)
【内容】薪割り、餅つき、火おこしと野外料理、ナイトプログラム、五右衛門風呂入浴他
【対象】小中学生
【参加費】21,500円
【定員】30名(定員に達した時点でキャンセル待ち受付)
【お申込み先】E-mail:info@osugidani.jp
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
>>チラシ詳細はこちら
>>HPでの案内はこちら
posted by 大杉谷自然学校 at 12:52| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月14日

12/12 のびのびクラブ宮川小学校

RIMG3794.jpg RIMG3798.jpg
RIMG3799.jpg RIMG3805.jpg
RIMG3807.jpg RIMG3808.jpg RIMG3812.jpg RIMG3815.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 09:00| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月13日

12/12 あいおいニッセイ同和損保梶@寄附贈呈式

PC120001.jpg PC120004.jpg
12月12日、あいおいニッセイ同和損保鰍フMS&ADゆにぞんスマイルクラブ WEB約款からの寄付寄贈がありました。このご寄附は「ペーパーレス保険証券・Web約款」を選択された件数に応じて、地域に根差した環境保護活動のための、各地域のNPO団体や地方公共団体等へ寄付事業です。大杉谷自然学校では、このご寄附によって、地域に伝え残す伝統文化伝承プログラム「子どもしゃくり大会」の継続が実現しています。そして、今年は更に障がい者の体験プログラムも実施予定です。
このように企業様と一緒になって子どもたちの未来がより良きものにするための活動に応援いただける事は大変うれしく思います。活動の広がりと継続のために有効に活用させていただきます。本当にありがとうございました。
posted by 大杉谷自然学校 at 14:48| Comment(0) | 企業との連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

12/7 2018全国廃校活用セミナーin長野県木曽町

12月7日は まちむら交流機構((一財)都市農山漁村交流活性化機構)主催による「2018全国廃校活用セミナーin長野県木曽町」で、校長・大西かおりが講演をいたしました。当日の様子は以下でもご覧いただけます。ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
廃校活用net(Facwbookページが開きます)
posted by 大杉谷自然学校 at 13:38| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月11日

NHK「紅葉で伝える ふるさとの記憶」が動画配信されています!

11月28日、29日にテレビ放送されました、宮川ダム湖の今昔を放送いただいた、NHKの番組「「まるっと!みえ・おはよう東海」の放送が、動画配信されましたのでご案内します。是非ご覧ください。

NHKまるっと!みえ・カメラマンリポート
「紅葉で伝える ふるさとの記憶」
←クリックしてください!
posted by 大杉谷自然学校 at 15:00| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

12/9 森のようちえんinフォレストピア

森のようちえんin奥伊勢フォレストピア、はじまりの会は一面ガラス張りのグラスハウスで行いました。外ではビューという音ともに風が木立を吹き抜けていきます。午前中は、みんなでご飯作り。勢い良い風がまな板を飛ばしていきましたが、杉の葉や小枝を拾って、火をつけると、今度は風のお陰で炭に素早く火をつけることができました。お昼はあったかシチューと木の棒にパン生地を巻き付けて焼いた巻き巻きパンを食べました。午後からは川、山探検に出発。川の水は冷たいけど、長靴があればへっちゃらと、じゃばじゃばと進んで行く子もいます。浅瀬を渡ったり、石を投げたり、崖登りに挑戦したり、沢山のチャレンジをして遊びました。
RIMG3740.jpg RIMG3738.jpg
RIMG3732.jpg RIMG3737.jpg
RIMG3731.jpg RIMG3728.jpg
RIMG3725.jpg RIMG3715.jpg
RIMG3726.jpg RIMG3743.jpg
RIMG3772.jpg RIMG3774.jpg
RIMG3769.jpg RIMG3770.jpg
RIMG3761.jpg RIMG3754.jpg
RIMG3755.jpg RIMG3760.jpg
RIMG3746.jpg RIMG3775.jpg
RIMG3780.jpg RIMG3783.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 13:41| Comment(0) | 森のようちえん・山と川のようちえん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

カナエタ bread and coffee オープン! (大台町・パン屋)

カナエタ bread and coffee オープン! (大台町・パン屋)

森のようちえんでも大人気の巻き巻きパン生地をご提供いただいている、つるぎパンさんがカナエタとしてリニューアルオープンしました!
空色と雲のデザインがとても可愛らしい素敵な空間になっていました。
ケーキセットなどもあり店内でも頂くことも出来ます。

DSC_0295a.jpg DSC_0302.jpg

DSC_0299a.jpg DSC_0300.jpg

DSC_0296.jpg DSC_0301.jpg

DSC_0307.jpg


マップ:カナエタ  ※民家の裏手にあります。 

カナエタ bread and coffee
0598-89-4330
営業時間/10:00-17:30
定休日/火曜日
駐車場有り


posted by 大杉谷自然学校 at 18:31| Comment(0) | お知らせと連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

12/8 サンゴを学ぶ自然観察会

今日は宇久井ビジターセンターが「サンゴを学ぶ自然観察会」を開催しました。
RIMG3667.jpg RIMG3669.jpg
RIMG3696.jpg RIMG3708.jpg
当日の様子は、吉野熊野国立公園環境省宇久井ビジターセンターのFacabookからもご覧いただけます。
posted by 大杉谷自然学校 at 20:00| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

和束の茶畑

今日は和束に来ています。茶どころ和束です。
ほら。
RIMG3543.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 20:00| Comment(0) | 今日の自然学校だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

12/5 のびのびクラブ川添小


この日は川添小学校ののびのびクラブで、半紙と竹ひごなどを使った凧作りに挑戦しました。
熱を加えると柔らかくなり、もう一度冷ますと固まるという木の性質を使い、ろうそくの火で竹ひごを曲げていきます。
この作業は、力をいれすぎると折れてしまい、火に近づけすぎると焦げてしまいます。
子どもたちは折らないように、焦がさないように慎重に曲げていました。
曲げた骨を凧の本体に貼っていくのですが、凧が反るように貼るのには少しコツがいり、協力しながら頑張っていました。
それぞれ好きな絵や文字を書いた、世界に一つだけの素敵な凧が出来上がりました。
あとは、お正月に高く揚げられるように練習あるのみです!

RIMG3533.jpg RIMG3535.jpg
RIMG3534.jpg RIMG3539.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 19:00| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする