2017年12月11日

インバウンド人材育成研修in三重

今日はインバウンド人材育成研修in三重に行ってきました。とても素敵な講師「たびすけ」の西谷先生による午前の講義、午後のワークショップいずれも大変勉強になる事ばかりでした。重要な事は「知ってて当たり前」という前提でものづくり、発言などしてしまう事。何も共有されていない可能性が大前提だという事。再認識ました。そして宿題もあり、何よりこれらを事業に繋げていかねばなりません。新しい事を動かしていくというのは、ワクワクしますがそれ以上に大変なエネルギーが必要で、熱量高い人どうしで刺激しあわないと進まない!実感しました。
IMG_6472.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 21:18| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。