2018年06月08日

6/8 マイしゃくり竿を作ろう!B(H30年度文化庁・伝統文化親子教室事業)

この日は、マイしゃくり竿を作ろう!Bを開催しました。
今回は、前回曲げた竹に割れを防ぎ、仕掛けをつけるための糸を結ぶ作業を行いました。
太い元の方は結びやすいのですが、先に行くにつれ細くなり結びにくくなる、なかなか難しい作業です。
結び方も固結びや蝶々結びではなく特別な結び方をするので、子どもたちは「こんな結び方があるんだ!すごい!」と昔からある技に驚いていました。
全員無事に結ぶことができ、段々と竿が完成に近づいていきました!
残す次回は、重りとなる鉄芯を組み合わせ、長さやバランスを調整し、針をつけるだけになりました。
難しい作業も集中し取り組んでいたので、きっと素敵な竿ができるはずです!



RIMG8836.jpg RIMG8835.jpg
RIMG8832.jpg RIMG8833.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:00| Comment(0) | 宮川の河川文化継承活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。