2018年07月05日

7/4-5 鳥羽小学校5年生 宿泊自然体験

7月4-5日、鳥羽小学校の5年生の宿泊自然体験をしました。川はちょっと冷たかったけれど、児童の川泳ぎのにぎやかな声が谷に響きました。鮎のつかみどりをして串うちをし、炭火焼をしていただきました。掴み取りはなかなか難しいようでしたが、生き物が一生懸命生きる(逃げる)ところを捕まえ、それを串うって、自分の命にしていく「生きる」という一連の流れを体験することは、命の学びをするうえで大事な体験だと考えています。美味しい!といただいた魚に感謝の気持ちを持つきっかけになればと思います。また薪で煮炊きして自分たちで作った夕食もとてもおいしかったですね。ガスも電気も使わず、自然エネルギーの薪を使って夕食が仕上がりました。火さえも使わず作れるデザートのみかんクリームチーズもとてもおいしくできました。お風呂も薪で焚き付けました。ガスも電気も使わない生活体験。自然エネルギーの凄さを感じることができたと思います。
RIMG9349.jpg RIMG9364.jpg
RIMG9389.jpg RIMG9391.jpg
RIMG9394.jpg RIMG9395.jpg
RIMG9396.jpg RIMG9397.jpg
RIMG9398.jpg

2日目は朝、カートンドッグづくりで始まりました。各自持参した牛乳パックにソーセージなどを挟んで仕上げたドッグパンをホイルで包み、仕込みます。炭火に置く事でパックのロウが燃料となりホットドッグが完成。スープと一緒にいただきました。食事のあとは、施設の清掃をして閉会式をし、終了しました。
鳥羽小学校のみなさんは、海の町で生活していますが、山の町での宿泊体験では何を違いに感じられたでしょうか。同じ三重県でも自然環境が違うと食べ物も違いましたね。でも皆さんが泳いだ宮川上流の川は91キロの水の旅を経て、伊勢湾に流れ込みます。皆さんの住む鳥羽とここ大杉谷は「水」でつながっています。そう考えるとぐっと近くに感じますね。違いを感じ、またそれぞれの町の良さ、自分の暮らす町の良さを実感できる2日間でしたね。
RIMG9404.jpg RIMG9405.jpg
RIMG9407.jpg RIMG9409.jpg
RIMG9413.jpg RIMG9420.jpg


posted by 大杉谷自然学校 at 15:10| Comment(0) | 学校連携プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。