2019年07月07日

7/7 おおすぎっ子クラブ 水辺の生き物探し!

おおすぎっ子クラブ 水辺の生き物探し!を開催しました。
最初に大杉谷自然学校で宮川や生き物などについての話を行った後、宮川に流れ込む支流に移動して生き物探し開始です。
網の他にも釣り竿やビンヅケなども使って生き物探しを行いました。カジカやアカザなど支流ならではの種類を含む8種類の魚の他に、カジカガエルやカワニナ、サワガニ、水生昆虫など多くの生き物を見つけることが出来ました。

RIMG6847.jpg RIMG6853.jpg
RIMG6855.jpg RIMG6856.jpg
RIMG6857.jpg RIMG6858.jpg
RIMG6860.jpg RIMG6865.jpg
RIMG6866.jpg RIMG6868.jpg
RIMG6870.jpg RIMG6871.jpg
RIMG6872.jpg RIMG6873.jpg
RIMG6874.jpg RIMG6876.jpg
RIMG6880.jpg RIMG6885.jpg

2019年07月06日

7/6 おおすぎっ子クラブ 魚釣りに挑戦!

おおすぎっ子クラブ 魚釣りに挑戦!を開催しました。
自然学校の前を流れる宮川で魚釣りに挑戦です。まずは、体育館で竿の振り方などの練習をしてから、実際に川原に下りて釣り開始です。
最初は合わせのタイミングに苦労しましたが、徐々にあちらこちらで歓声が上がり始め、多くの参加者が魚を釣り上げることが出来ました。
最後には、釣り上げた魚の観察を行いました。


RIMG6817.jpg RIMG6821.jpg
RIMG6827.jpg RIMG6834.jpg
RIMG6836.jpg RIMG6839.jpg
RIMG6841.jpg RIMG6843.jpg

2019年06月16日

2019年05月26日

5月26日 おおすぎっ子クラブ「水辺の生き物探し!」

5月26日 おおすぎっ子クラブ「水辺の生き物探し!」

宮川の支流に出かけて生き物を探しをしてきました。真夏のような暑い日でしたが、山間の川は冷たく気持ちよかったです。
RIMG6065.JPG DSCN8974.JPG

RIMG6060.JPG DSCN8969.JPG

みんなで協力して追い込んだり、網の他にもビンヅケや釣り竿なども使っていろいろな生き物を見つけることが出しました。
RIMG6083.JPG DSCN8984.JPG

DSCN8983.JPG DSCN8970.JPG

DSCN8987.JPG RIMG6102.JPG

2019年05月25日

おおすぎっ子クラブ「魚釣りに挑戦!」

5月25日 おおすぎっ子クラブ「魚釣りに挑戦!」

魚釣りを通して大杉谷の自然に親しむ「魚釣りに挑戦!」
大杉谷地域の方に講師になっていただき、宮川の魚や魚釣りのお話を伺った後
体育館で釣り道具の説明や竿の使い方のレクチャーを受け、みんなで練習を行いました。
RIMG6046.JPG RIMG6043.JPG

早めの昼食をいただいたら、学校前の川原に移動して実釣開始です。
まずは、講師の方にお手本を見せて頂き、一投目で見事に釣り上げる姿に期待を膨らませ、思い思いの場所に移動してさっそく釣り上げていました。
20190525_124555.jpg 20190525_125615.jpg 

最後に皆さんが釣り上げた魚たちを紹介しました。
7月6日に実施予定の二回目の魚釣りでは、釣れる魚の数や種類、大きさなどは変わってくのでしょうか?楽しみですね。
20190525_141400.jpg

2019年04月29日

4/28-29 おおすぎっ子キャンプ

〜食べて減らそう「ギギ」バスターズ〜
国内移入種であるギギを題材に生き物観察を行いました。
今回のキャンプを通して、身近な自然に目を向ける機会が増えてくれればと思います。
ギギの夜釣りに備えて、川原の下見に行き釣りの練習をしました。
岩陰に餌のミミズをそっと落としさっそく釣り上げているグループもありました。
RIMG5317.jpg RIMG5322.jpg

RIMG5323.jpg RIMG5327.jpg

夕食は地元の料理グループのせせらぎ会さんに作っていただき、大杉谷の味を楽しんでいただきました
RIMG5329.jpg

2日目は、朝食作りと掃除を済ませたら、宮川の水辺の生き物を観察に出かけました。
アカハライモリにツチガエル、オタマジャクシなどを見つけることが出来ました。
DSCN8627.jpg DSCN8633.jpg

昼食には、みんなで捌いて炭火焼きにしたギギも美味しくいただきました。
RIMG5349.jpg RIMG5354.jpg

RIMG5352.jpg RIMG5362.jpg

RIMG5358.jpg RIMG5363.jpg




2018年10月28日

10/28 森っ子クラブ



RIMG2861.jpg RIMG2862.jpg
RIMG2864.jpg RIMG2865.jpg
RIMG2866.jpg RIMG2867.jpg
RIMG2868.jpg RIMG2869.jpg
RIMG2871.jpg RIMG2872.jpg
RIMG2874.jpg RIMG2875.jpg
RIMG2876.jpg RIMG2880.jpg
RIMG2879.jpg RIMG2881.jpg
RIMG2883.jpg RIMG2886.jpg
RIMG2887.jpg RIMG2888.jpg
RIMG2889.jpg RIMG2890.jpg
RIMG2893.jpg RIMG2895.jpg
RIMG2897.jpg RIMG2898.jpg
RIMG2899.jpg RIMG2900.jpg

2018年10月14日

10/13・14 川っこクラブ

RIMG2566.jpg RIMG2568.jpg
RIMG2584.jpg RIMG2591.jpg
RIMG2589.jpg RIMG2588.jpg
RIMG2592.jpg RIMG2603.jpg
RIMG2605.jpg RIMG2611.jpg
RIMG2613.jpg RIMG2616.jpg
RIMG2621.jpg RIMG2624.jpg
RIMG2628.jpg RIMG2634.jpg
RIMG2635.jpg RIMG2636.jpg
RIMG2642.jpg RIMG2644.jpg
RIMG2645.jpg RIMG2653.jpg
RIMG2656.jpg RIMG2658.jpg
RIMG2673.jpg RIMG2684.jpg

2018年06月17日

川っこクラブキャンプ〜夜の大杉谷もみてみよう・2日目〜

2日目は、ビンヅケや釣り竿なども使って大杉谷の生き物探し!
スリル満点の橋を渡って、学校の対岸の川原を調査です!
こちらにも、沢山のアカハライモリ!外鰓の残る小さな個体やまだ、尻尾が残っているカエルなど成長の様子も観察することが出来ました。
ビンヅケと魚釣りの道具を使うことで、網では捕まえるのが難しい大きなカワムツなどの魚も捕獲し観察することが出来ました。
今回の体験が、さらに自然を楽しみ、親しむきっかけになってくれたらと思います。

RIMG8958.jpg RIMG8962.jpg
RIMG8963.jpg RIMG8964.jpg
RIMG8970.jpg RIMG8974.jpg
RIMG8975.jpg RIMG8976.jpg
RIMG8984.jpg RIMG8986.jpg
RIMG8987.jpg RIMG8996.jpg

2018年06月16日

川っこクラブキャンプ〜夜の大杉谷もみてみよう・1日目〜

オリエンテーションを済ませたら、さっそく大杉谷の河原散策からスタート!
さっそく、岩場の水たまりでアカハライモリやオタマジャクシ、カエル、アメンボに稚魚と沢山の生き物を見つけました。
五右衛門風呂の準備をし、夕食を頂いたらナイトハイクに出発!
暗くまで生き物探し!谷川ならではのカジカやアジメドジョウも観察できました!
最後は、カジカガエルの美しい声が響く中、ゲンジボタルが飛び交う様子を見ることが出来ました。

RIMG8897.jpg RIMG8899.jpg
RIMG8901.jpg RIMG8904.jpg
RIMG8906.jpg RIMG8922.jpg
RIMG8927.jpg RIMG8930.jpg
RIMG8937.jpg RIMG8941.jpg

2018年05月28日

5/27 川っこクラブ〜魚釣りに挑戦!〜

5/27の昨日も川っこクラブ「魚釣りに挑戦!」を開催しました。今日の講師は松林さん。竿にはりのつけかた、釣り針に餌のつけかた、そして竿の振り方を教わり、お昼ご飯を頂きました。午後から実際河原におりていよいよ釣りに挑戦!今日はお日様が強くて魚から人が見えやすいので釣果は少ないかな、、と思っていたのですが、10匹以上釣る班もあり、予想外に釣果があがりました。今日もうぐい、かわむつ、ぬまちちぶを捕ることができました。みんなで観察をしたあと川にリリースしました。釣りはゆったりと楽しめるアウトドアスポーツ。これからの時期、シーズンになりますので是非休日は宮川にきて、釣りを楽しんでくださいね!
RIMG8731.jpg RIMG8729.jpg
RIMG8727.jpg RIMG8728.jpg
RIMG8745.jpg RIMG8737.jpg
RIMG8746.jpg RIMG8741.jpg
RIMG8734.jpg RIMG8747.jpg
RIMG8748.jpg RIMG8751.jpg

2018年04月29日

4/28-29 森っこ・川っこクラブキャンプ〜食べて減らそう「ギギ」バスターズ〜

昨日、今日の2日間、森っこ・川っこクラブキャンプ〜食べて減らそう「ギギ」バスターズ〜を開催しました。夜行性のギギを夜に釣るため日中のうちにに河原の様子を見ておき、釣り竿を扱う練習もこのタイミングで行いました。釣竿やテグスに釣り針をつけるなど、初めての経験の子どもも多かったので、練習が必要です。土場が減った現代では、ミミズを触る事もすくなくなりましたが、今回の川釣りでは糸ミミズを扱うため、手で細いミミズを触り、しかも針にあわせてミミズを小さくちぎります。子どもたち、がんばれ!比較的短いタイプの竿を使ってもらいますが、なかなか投げて思い通りの位置に落とすのは熟練が必要。子どもたち、がんばれ2!
一通り練習が終わったら、五右衛門風呂たき、そしてせせらぎ会さんが作って下さった夕食をいただきました。
さあ、日も暮れてきました。そろそろギギの動きが活発になる時間帯ですね。いよいよ釣り本番。明日の昼食のおかずがかかっていますので、子どもたち、釣りをがんばれ3!
今日は午後から夜までたっぷり活動しました。五右衛門風呂で疲れをとり、今夜は就寝です。
RIMG8294.jpg RIMG8284.jpg
RIMG8288.jpg RIMG8286.jpg
RIMG8314.jpg RIMG8306.jpg
RIMG8308.jpg P4280069.jpg
P4280078.jpg P4280076.jpg

そして2日目朝、6時半から朝食を作りをスタートし、朝食をいただいたあと、午前は釣りをしました。そして昼ごはんづくり。釣ったギギをさばきます。包丁を持つ経験が減った現代っ子が「魚をさばく」のはもっと機会が減っていますが、そこをがんばれ4!炭火をおこしギギの蒲焼きや、焼き物などいろんな食べ方で味わいました。プリプリしてタンパクな味のギギはとてもおいしかったです。
昼食後はギギがなぜここにいるのかなど、川の話や魚の話をきいたあと、活動をふりかえり2日間のキャンプは終了。夏日を思わせる良いお天気の中でたっぷり遊びました。とても楽しく魚の生態系も学ぶ体験学習ができましたね。スタッフの話の中でも出てきましたが、美味しかったギギは、国の天然記念物「ネコギギ」と生息域を争うため、宮川の本流に居なかった国内移入してきた魚です。今回のキャンプは数が減り絶滅が危惧されるネコギギの生息環境保護のための活動でした。皆さんと楽しいキャンプでこのような活動が促進できてよかったです。ご参加ありがとうございました。

RIMG8319.jpg RIMG8323.jpg
RIMG8333.jpg RIMG8345.jpg
RIMG8336.jpg RIMG8331.jpg
RIMG8341.jpg RIMG8346.jpg
RIMG8345.jpg RIMG8316.jpg

2018年04月26日

清流宮川のそばで生きているのだから

今週末は、森っこクラブ川っこクラブキャンプで、ギギを捕獲して食べようという、画期的「駆除食」企画。美味しく食べていただけるよう色々試作中。どの料理も今のところハズレなし!本当に美味しいね、ギギ。
RIMG8274.jpg RIMG8273.jpg
大杉谷自然学校HP「森っこクラブ川っこクラブ」

2017年12月17日

12/17 森っ子クラブ「クリスマスリースを作ろう」

今日は森っ子クラブ「クリスマスリースを作ろう」を開催しました。午前中はリース用の素材をみつける為、森の中に入りました。散策しながらの素材集めはなかなか楽しかったよね!そしてせせらぎ会さんが作ってくださったお昼ご飯をいただきました。今日のメニューはアマゴやポテトのフライ、豚汁とご飯、お漬物とデザートはオレンジ。とっても美味しかったね!。午後からは集めた素材を使ってリースを仕上げます。みんなそれぞれ違ったリースができました!とっても素敵だね。どこに飾るんだろう。きっと素敵なクリスマスになる事でしょう。森の中を歩けば素敵な自然素材がいっぱいあって、想像豊かに飾り物が作れます。そんな森の活用の仕方、楽しみ方を味わった一日でした。
RIMG6181 - コピー.jpg RIMG6186 - コピー.jpg
RIMG6187 - コピー.jpg RIMG6189 - コピー.jpg
RIMG6191 - コピー.jpg RIMG6200 - コピー.jpg
RIMG6203 - コピー.jpg RIMG6207 - コピー.jpg
RIMG6208 - コピー.jpg RIMG6210 - コピー.jpg
RIMG6212 - コピー.jpg RIMG6213 - コピー.jpg
RIMG6215 - コピー.jpg RIMG6217 - コピー.jpg
RIMG6220 - コピー.jpg RIMG6221 - コピー.jpg
RIMG6223 - コピー.jpg RIMG6227.jpg
RIMG6236.jpg RIMG6228.jpg

2017年10月29日

10/29 森っ子クラブ

今日は森っ子クラブを開催しました。午前中は色々な木を切ってみる練習を兼ねたクラフトづくりをし、午後はフォトフレームに挑戦。木を切るのは力の加減が必要で、勘を養うにはもってこいですね。自然の素材はどれひとつをとっても「同じもの」が無いのでみんなの創作意欲が掻き立てられますね!お昼はせせらぎ会さんの昼食をいただき、いよいよフォトフレームづくりに挑戦です。グルーガンを使うのが初めての参加者も、上手に使っていました。
皆さん素敵な作品が仕上がり、どこにも売っていないオリジナルフォトフレームが出来上がりました。身近に落ちている木切れや小枝を見つけたら是非遊んでみてください。木を使った「柔らかい」逸品が仕上がる事でしょう。

RIMG5200.jpg RIMG5201.jpg
RIMG5202.jpg RIMG5205.jpg
RIMG5207.jpg RIMG5208.jpg
RIMG5211.jpg RIMG5212.jpg
RIMG5213.jpg RIMG5218.jpg
RIMG5217.jpg RIMG5215.jpg
RIMG5216.jpg RIMG5214.jpg

2017年10月14日

●森っ子クラブ 参加者募集中!

●森っ子クラブ 参加者募集中!
(人気プログラムに空き枠ができてきましたのでお申込みのチャンスです!)
RIMG4926.jpg
【内容】散策でみつけた自然素材を使い、フォトフレームをつくり、
蜜蝋で仕上げます。素敵な写真立てを作ろう!
【日程】10月 29日(日)
【時間】10:00-14:30
【場所】大杉谷自然学校(三重県多気郡大台町久豆199)
※事前予約制で「栃原駅」「道の駅おおだい」から送迎車(無料)をご利用頂けます。
※ご希望の路線バス・スクールバス停留所からも乗車可能です。
【対象】小学生及びその家族 ※小学生以上はお子様 1 人で参加可能です。
※乳幼児が含まれる場合は保護者の方も一緒にご参加下さい。
【定員】30名
【参加費】子ども・大人800円(昼食代含む)
【その他】お申込みの方には別途詳細を送付いたします
お申し込みは、大杉谷自然学校まで!
TEL:0598-78-8888 FAX:0598-78-8889
E-mail:info@osugidani.jp

2017年06月25日

6/24・25 川っ子クラブ

昨日、今日は川っ子クラブ「魚釣りに挑戦!」をしました。地元講師、谷口さんにお越し頂き、釣り竿の扱い方、餌の付け方など指導いただき、まず体育館で練習しました。そのあと川に行ってチャレンジ!
ウグイやカワムツなど釣れた参加者も居ました。小学生にとっては釣り竿の扱い、釣り糸の結び方などまだまだ難しい事もあるのですが、釣れた面白さから「難しくても自分でやりたい!」という気持ちになってくれたらいいなと思います。徐々にきっと上達していくはずです。釣りが上手な小学生ってカッコいい!

6月24日の写真)
RIMG1149.jpg RIMG1154.jpg
RIMG1167.jpg RIMG1159.jpg
RIMG1162.jpg RIMG1164.jpg
RIMG1161.jpg RIMG1165.jpg
RIMG1165.jpg

6月25日の写真)
RIMG1171.jpg RIMG1173.jpg
RIMG1175.jpg RIMG1179.jpg
RIMG1180.jpg RIMG1183.jpg
RIMG1184.jpg RIMG1186.jpg
RIMG1188.jpg

2017年05月27日

5/27川っ子クラブ

今日は川っ子クラブで「谷川でガサガサ、生き物探し!」をしました。桧原谷に移動し宮川の支流で活動しました。お天気も最高で、せせらぎ会さんの竹皮包みのお弁当も美味しかったですね!

RIMG0430.jpg RIMG0424.jpg
RIMG0425.jpg RIMG0428.jpg
RIMG0429.jpg RIMG0432.jpg
RIMG0434.jpg

2017年04月30日

4/30 川っ子クラブ

今日は川っ子クラブ「春の生き物探し!」を開催しました。夏日を思わせる暑い日になりましたが、川で遊ぶには水の冷たさも心地良かったです。皆さんに水分補給を呼びかけながらの1日でした。まずオリエンテーションをして、そのあと河原での生き物探しのコツやマナー、また危険な動植物等の注意事項を聞いたあと、川原に降りました。
DSCN7519.jpg DSCN7521.jpg
DSCN7525.jpg DSCN7537.jpg
DSCN7533.jpg DSCN7538.jpg
手網や瓶づけのセルケースの使い方、仕掛け方を聞いて実際に仕掛けてみます。また水たまりでは小さな魚やアカハライモリを手網を使って捕り、観察もしました。瓶づけのセルケースには、ウグイ、カワムツが入っていて、嬉しかったですね。観察する子どもたちの目がキラキラしていました。
DSCN7541.jpg DSCN7547.jpg
DSCN7549.jpg P4300093.jpg
P4300094.jpg P4300096.jpg
P4300104.jpg P4300107.jpg
P4300110.jpg P4302741.jpg
P4302742.jpg
人はつい、人の生活を中心とした考えをしがちなため、川に入ったら「日常に食べている魚がいるかな」という見方をしながら観察する事も多いと思いますが、このように観察をすると、日常で食べたりしない生き物が沢山いる事に気づきます。人が食べる生き物は生き物の中のごく僅かな種類のみだということが分かると思います。難しい言い方をすると「生態系のなかでは、私たちが食事として必要とする生き物のまわりにとても多くの生き物が存在し、それらと共生しながら育まれる生き物の一部が私たちの命をつなぐ食事になっている」という事を自然のふれあいの中で感じてもらえたらと思います。

主催:大台町教育委員会

2016年12月16日

こけ玉

今日の大杉谷は、吹雪きの寒い一日で、高い山は薄っすら白くなっていました。
今年の冬のキャンプは雪遊びも出来るかな〜とちょっと期待しています♪
さて、森っ子のこけ玉作りから早くも2ヵ月が経とうとしています。
こけ玉は、元気ですか?
DSC_0557.JPG
見本で作った物は、ケヤキは葉を落とし冬支度に入りましたが、巻いた糸も目立たなくなり順調に癒しのアイテムになって来ています!