2017年11月13日

本日のつぶやき

野球でいうと9回裏ツーアウト。こんな状況でも「今必要とされる教育とは」という根本的話題の議論が尽きない我が職場。たとえ互いの意見が違っているとしても遠慮なく意見を戦わせる事ができる職場。最高だぜ!

私たち、ツイッターといわれるものをしたことがなく、ブログでツイートしてみるの巻。リツイートは要求しませんのでお気になさらず。
posted by 大杉谷自然学校 at 13:05| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

宇久井ビジターセンター「吉野熊野国立公園 熊野川伝統漁法を学ぶ!」

今日は宇久井ビジターセンター「吉野熊野国立公園 熊野川伝統漁法を学ぶ!」が行われました。良いお天気のなか、皆さん川の体験を楽しんでおられました。
詳細)宇久井ビジターセンターBLOG
posted by 大杉谷自然学校 at 20:14| Comment(0) | その他の活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

あまごのイクラ

渓流の宝石、アマゴのイクラをいただきました!この季節の絶品ですが、市場に出回らないので「渓流の秘宝」とも言えます。新鮮だからスーパーボールを超える「跳ね」ようで、食べるときには細心の注意が必要。勿体ない事はできません。これこそ「命」をいただいているのですから。
IMG_6383.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 10:00| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

11/9 素敵なところに

今日はまだまだ私たちの知らない町のディープスポットに出かけてきました。マニアックですみません。今日出会ったのは、キクガシラコウモリ、ゆびながコウモリ、古い石積み、生活痕跡に見られる古道具たち。そしてとっても静かな空気。この素敵さを共有できる人が増えたら嬉しいな。
PB090014.jpg PB090019.jpg
PB090039.jpg PB090042.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 17:09| Comment(0) | 気まぐれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

11/8 のびのびクラブ宮川小

今日はのびのびクラブ宮川小で「ドキドキ(土器土器)昔体験」をしました。昔の人はどうやって火を発見したのかな?火おこし体験の経験者は少ないので考えてみた事も無かったかもしれませんね。マッチもなくて、新聞紙もなくて、あるのは「木の棒」。これでどうやって??本当に火がつくの?。どんなふうに火がおこるのかわからないからドキドキしたかもしれません。チャレンジした火おこしの方法は「もみぎり式」「ゆみぎり式」「まいぎり式」。古代の人の経験と知恵が徐々に「おこしやすい方法」に変化してきた主な3つの方法を体験してもらいました。子どもたちは力が弱いから炎があがる体験には至りませんでしたが、それでも棒の先が熱くなるのを指で触ってみて、とっても嬉しそうでした。火がおこる予感を感じてもらえたのだと思います。いずれの方法も「摩擦」が火をおこしています。マッチを使っても、ライターを使っても、コンロのスイッチをひねっても、火がつく仕組みは「摩擦」です。今も強い摩擦を起こす仕組みで火をつけているのです。その元となる体験を3つの方法で経験してもらいました。
さてそのあとは、古代の遺跡を見てもらいました。スタッフ「おいも」が作ったレプリカ刃物を使って、古代人になったつもりで紙を切ってみてもらいました。「ただ切る」だけなのに、なんだか感動しますよね。昔の人は石を削って鋭い刃先をつけた石で色々なものを切っていました。石包丁などの出土から分かってきた事です。
そして、そのあとはスダジイを炒って食べました。遺跡からどんぐりの殻などが見られるので、みんなのようにどんぐりも食べていたことが分かっています。私たちにとっては「おやつ」ですが、もしかしたらその当時の人間にとっては貴重な食材だったのかもしれませんね。

今日は講師として、大台町文化財保護委員の高松さんが遺跡のお話をしに来て下さいました。石から石器、土から土器が生まれた時代のお話を聞き、みんなが歩いたり見渡している地面の下には、昔の人の生活の痕跡があり、深く掘ると「昔の暮らしの情報」を受けとることが分かりました。何が「情報」なのかを知る事さえできたら、思いがけず「地面の下」が君の遊び場になるかも?それこそドキドキ(土器土器)です!
昔の体験は経験がないだけに新鮮でもあり、子どもたちは遊び感覚でとっても楽しんでいました。古い事に関心が深まると面白い調べ事が沢山浮かんでくるので、是非興味関心を深めてほしいなと思います。

RIMG5476.jpg RIMG5480.jpg
RIMG5489.jpg RIMG5494.jpg
RIMG5498.jpg RIMG5500.jpg
RIMG5504.jpg RIMG5505.jpg
posted by 大杉谷自然学校 at 18:10| Comment(0) | のびのびクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする